JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

土地を買い注文住宅を建てました。完成した家に行ってみると、1階のリビングにほとんど日が当たりません。土地を買うとき、

解決済みの質問:

土地を買い注文住宅を建てました。完成した家に行ってみると、1階のリビングにほとんど日が当たりません。土地を買うとき、北側に道路、南側、西側に民家だったので、業者に日が当たるか聞いたところ、東側が空いているから大丈夫ですとのことでした。その言葉を信じて土地を買い家をたてたのに、朝のうち東南の和室に日が入るものの、西南のリビングは電気をつけるのが自然なくらいの暗さ。昼の2時間くらい西からリビングに日が入るくらいで、3時過ぎには全く日があたりません。
業者は、東から日が入るといったけれど、南側に日が当たるとは言ってない、南側に日が入るか聞かれていない、日当たりがそれほど重要だと聞いていなかった、といった調子。
色々な土地を一緒に見に行ったり、1階にせんたくものを干したい等と話したりしていたし、日当たりが大事な要素であることは十分伝わっているものと思っていました。南側に日が当たらないとわかっていれば、その土地を買うことはなかったし、間取りを相談した時点でも、リビングに日が当たらないことを教えてもらえていれば、別の間取りを考えたり、何か対策をたてたはずですが、家が完成するまで日が当たらないことがわかりませんでした。こんなに日当たりの悪い家が建て売りだったら絶対に買いません。一生我慢するしかないのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、日当たりのことの説明がきちんとされてないのは問題と言えます。
業者側の言い訳もいい加減なものとも言えますが、おうおうにして不動産会社は
そのような不誠実な対応が多いとも言えます。
今後の対応としては、難しい部分もございますが、日当たりが良いと言ったはずなのに
そのような事実はなかったとなると債務不履行等での契約の解除があるかもしれませんし
民法の錯誤による取消権もあるかもしれません。
ただ、現実問題としては、損害賠償だけで契約の解除までは難しいかもしれません。
多分、契約書に損害賠償額の予定(だいたい売買価格の20%)があると思いますので
その対応になる可能性が高いと言えます。
ただ、合意解除と言うこともありますので、一度、業者の決裁権のある方と
話合をしてみることです。
その場合、弁護士の先生に代理交渉をお願いするとスムーズに進む場合もございます。
相手側の対応によっては民事調停や訴訟の対応も必要ある案件と言えます。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

日当たり悪い家は注文と違うので、買い取ってほしいと要求したのはことわられました。改善策として、リビングに窓を新しく開けるとか、間仕切りの扉を光を通しやすい材質のものにかえる等を提案されたので、可能なことはなんでもしてほしいと思いました。費用は出してもらえるのかと尋ねると、上と相談するとのことでした。翌日お金は出しませんと回答されました。

法的措置も考えているが、できればそれはしたくないということも言われました。相手は、私たちにとって必要でありマイナスな条件を伝えてくれませんでしたが、間違った情報を流したわけではありません。南側にも日が当たるとこっちがかってに思い込んでいただけということのようです。

相手は大手企業(ダイワハウス)なので力でねじ伏せられるしかないのかと思うと悲しくなります。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
確かに大手企業と争うのは難しい部分がありますが
規約の損害賠償額の予定があれば、それで対応してもらうことになります。
また、個人ではなめられるので、ある程度のお金がかかっても
弁護士の先生に代理交渉をしていただいた方が良いでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

日当たりについて、明文化されたものはありません。建てられた家そのものは、注文どおりです。それでも損害賠償の対象になりますか。全額でなくとも仕方がないと思ってもいます。相手側になんの落ち度もなかったという結果になる可能性もありますか。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
当然、そうなる場合もあるかもしれませんが
この手の問題は、実際には、ごね得と言うのはございます。
決裁権を持つような上司等に何度も何度も交渉を試みることです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問