JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

kionakawaさん7300円のコースに変更したいのですが、やり方が分からず、取敢えず不満と返事しています。何回も

質問者の質問

kionakawaさん7300円のコースに変更したいのですが、やり方が分からず、取敢えず不満と返事しています。何回もいろいろ聞きたいのでコース変更を希望します。宜しく。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
とりあえず、Q&A画面に切り替えました、これでコース変更をお願いします。会社に確実に支払いをさせるには、強制執行まで念頭において争うことが大事でしょう。
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
>会社は同じ名前を2個と類似会社を2個別に持っていて敗訴しても平気で支払いません。
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
ご評価ありがとうございます。会社が、法人名をたくさんもっているというのは提訴の障害にしようというものです。登記簿上の住所・法人名と実質上の住所・法人名を併記することで、このよう姑息な手段は凌駕することができます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:回答が不完全.
強制執行が良いとは全く情けない。強制執行した結果から生じた問題を質問しています。雇用契約は何とか結んだものの、労働場所は自宅とされ、労働指示ないまま、仕事をしていないから給与未払いとされ、労働基準監督署に訴えた結果から業務委託契約に替えたいといわれていますので、契約書の添削を依頼したい。労働者として認定され、瑕疵責任から契約打ち切りとならない費用減を求めています。宜しく。
質問者: 返答済み 2 年 前.

契約書案を添削してほしい。

ポイントは1.労働法の適用になること

2.再逮捕賞を入れる。

3.瑕疵責任から契約破棄されないようにしたい。

以上三好福次郎

専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
下記へ添付メールで送ってください。
>2.再逮捕賞を入れる。→この意味がよくわかりません。
質問者: 返答済み 2 年 前.
回答を「承諾」します
契約書案を送信しますので、添削をよろしくお願いします。
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.

>ポイントは1.労働法の適用になること

2.再逮捕賞を入れる。

3.瑕疵責任から契約破棄されないようにしたい。

→会社は、労働法の適用外であるとの条項(これを入れても当然適用除外になるとはいえない∵実質で判断される。労働法の適用があるかどうかは事業主が自由に決定できるものではない。特に労基法は強行法規なので、事業主の意思は関係ありません)をいれるわけではないでしょう。そうだとすると、会社が気がつかない形で条項を挿入することは可能だと思います。

瑕疵担保責任についても同じです。会社が具体的なメニューを呈示してきたら、その挙証責任を転換してしまえばよいのです。これで、いくら会社が規定してもその条文を事実上空文化してしまえます。

法律 についての関連する質問