JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

今年5月に転職をしたのですが、仕事内容が求人票記載内容と乖離して未経験の業務ばかりアサインされました。アサインの変更

質問者の質問

今年5月に転職をしたのですが、仕事内容が求人票記載内容と乖離して未経験の業務ばかりアサインされました。アサインの変更を願い出ましたが叶わず、仕事のストレスで体を壊し休職をしています。復職は会社としては受け入れられないとのことですが、こちらとしては納得がいきません。このような場合損害賠償請求などの法的手段をとることは可能でしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
確認させてください。
①会社の就業規則の写しは手元にありますか。
②復職を会社が受け入れることができないと言っている理由はどうしてですか。
③質問者様としては,ご希望は何ですか。
復職ですか。
それとも退職はよしとして金銭をもらうことですか。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

①について

PDFがございます。

②について

他に受け入れ先のポジションがないことと、元のポジションもそれが原因で休職したのであればお互いに不安を抱えることになるので難しいとのこです。

③について

納得のできるポジションが用意されるのであれば復職を希望しますが、無理であれば金銭を希望します。

補足です。

試用期間が6ヶ月で10月で試用期間満了となりますが、仕事内容に納得がいかないため試用期間を2ヶ月延長してもらうようにしました。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
まず,復職できる状態であるにもかかわらず,
「他に受け入れ先のポジションがないこと。元のポジションもそれが原因で休職したのであればお互いに不安を抱えることになるので難しい。」
という理由で,会社が復職を拒否することはできません。
違法な就業拒否となります。
次に,許される休職期間については,就業規則で定められていることが多いです。
そのため,就業規則が手元にあるのならば,確認してみてください。
そこに記載された休職期間は許容されるので,それに達していないにもかかわらず,退職を求められたした場合は,違法な退職勧奨ということになります。
最後に,今後の流れです。
ポジションによっては退職でもいいということであれば,会社は他にポジションがないと言っている以上,復職ではなく金銭解決の方がよいかもしれませんね。
会社に対しては,「安全配慮義務違反に基づく損害賠償請求」はできる可能性があります。
求人票と異なる仕事を与えられたことにより,ストレスで体を壊し,結果として退職せざるを得なくなったことに対する損害賠償請求ということです。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

就業規則を確認しましたところ、休職期間は欠勤開始日の勤続年数が満3年未満の場合24ヶ月と記載されています。(該当文のスクリーショットを添付しました。)

復職できたとしても組織的に問題の多い会社ですので、どちらかと言えば金銭解決して他の会社を探したいと考えています。

損害賠償請求をできるとなると、どの程度請求可能でしょうか?

就業規則

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
写真ありがとうございます。
これによると,6か月欠勤しても復職できない場合,2年間を上限に休職できるということなので,最大2年6か月休めるということになりますね。
了解しました。
確かに,新たなスタートを切るためにもその方がよさそうですね。
求人票と異なる業務内容だったこと,それによる多大なストレスで休職せざるを得なくなったことからすると,
・休職期間中の賃金(休職開始から請求日まで)
・慰謝料としては,体の壊し具合,与えられた業務の不当性などにもよりますが,一般的には 話し合いの段階では50万円程度でしょうか。
200万円,300万円ということは考えにくいです。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご丁寧に回答頂きありがとうございました。今後につきましてはt-lawyer様のアドバイスを参考に会社と慎重に話し合って決めていきたいと思います。
また機会がありましたら宜しくお願いします。
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
そう言っていただけてうれしいです。
また何かありましたら,よろしくお願いいたします。

法律 についての関連する質問