JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4335
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

お尋ね致します。 わたしは61歳の既婚者です。 結婚歴32年で、主人は17歳年上の78歳で年金生活です。 結婚

質問者の質問

お尋ね致します。
わたしは61歳の既婚者です。
結婚歴32年で、主人は17歳年上の78歳で年金生活です。
結婚当初から、些細なことでも平気で暴言を吐く人でした。
でも、優しいところもあり結婚生活は何とか維持できていましたが、この数年、気に入らないと暴力も振るうようになり、その度に「出て行け」と怒鳴るようになりました。
わたしは福祉関係の仕事をしています。
団地に住んでいまして、わたしが働くことで家賃が上がるとか、健康保険が高いから、お前の分は自分で払えとか申します。
主人は長年会社勤めをしていました。年金は自分で管理しており、年金額は分かりません。
わたしには毎月、食費として2万円を入れてくれるだけです。
子どもは女の子が3人いますが、3人とも別のところで暮らしています。
子ども達は、わたしの長年の苦労を見てきていますので、離婚を勧めてくれますが、福祉関係のお給料は少なく、家を出ても自立出来ません。
とりあえず、住所だけ末娘のところに移し、娘の健康保険に入れてもらいました。
でも、現在主人と同居のままです。
住所が別なのに、同居のまま、わたしは主人の扶養ではない状態です。
もしも、主人が先に亡くなると言うことになりますと、主人の年金はどのようになりますでしょうか?
主人は僅かですが借金もあるようです。その借金はどうなりますか?
別居、離婚も考慮に入れながら、毎日がとても不安な状態で、落ち着かない日々を送っています。
先生のご助言をお待ちしております。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、介護のお仕事をされていらっしゃるので、ご理解していると思われますが
年を取ると怒りっぽくなったり、認知症的な症状も出て来ます。
仮に、ご主人様が、将来的に認知症等になって判断能力が無くなれば
離婚も難しくなりますので、暴力(DV)等があって年金の額等も教えないような
関係であれば、離婚した方が良いかもしれません。
このまま、離婚しないでご主人様が無くなれば、遺族年金があるかもしれませんが
離婚をすると、年金分割によって、今以上は収入はあるでしょう。
それは、現在の年金も含めて管轄の年金事務所(旧社会保険事務所)に
ご相談されると教えていただけると思います。
場合によっては、生活保護の申請もあり得るでしょう。
仮に、借金がって、ご主人様が亡くなると、借金も相続致します。
それは、ご相談者様とお子様達にも関係してきます。
ただ、相続放棄の手続き等を取ると良いでしょう。
離婚すれば、借金は、ご主人様の連帯保証人でもない限り、関係はありません。
単に経済的なものがネックなら、精神的な不安が続いて精神疾患になるよりも
離婚の選択もあるでしょう。
離婚が決まれば、離婚協議書を公正証書で作成すれば、離婚後のトラブルは防止できるでしょう。
財産分与や慰謝料や年金分割がありますので、経済的には楽になるかもしれません。
ご主人様が応じない場合は、家庭裁判所の離婚調停をご利用されると良いでしょう。
離婚協議書の作成は、民事法務手続専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご質問にお応えいただきまして有り難うございます。
主人が亡くなれば、遺族年金。
離婚すれば、年金分割と言うのが分かりました。
もう少し、お聞き致します。

現在、事実上は同居して食事などの世話をしていますが、先に述べたように、書類上は住所を移したので、別居という形です。健康保険も娘の保険に入っています。
このような形でも、主人が亡くなった場合、遺族年金は同居の場合と同じ額になりますか?

離婚と言うことになれば、年金分割は、主人の老齢厚生年金からどのような割合で分割されますか?
主人が年金分割を拒否した場合はどうしたらいいですか?

慰謝料は何に対しての慰謝料ですか?

主人は貯蓄することが出来ない性分ですので、遺産はありません。
亡くなった場合、借金を財産放棄の形で凌げるとしても、遺族年金は受け取れますか?

わたしはその日食べて行くのに精一杯で、離婚調停のための費用もありません。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から分かる範囲でご回答致します。
年金等は実態で見るので、同居している事実があれば問題はありません。
年金分割は、拒否するのは難しいと言えるでしょう。
国民年金分に厚生年金の上乗せ部分を半分に分ける感じになります。
詳しくは、年金事務所で確認して下さい。
慰謝料は、DV等に対するものです。
相続放棄をしても年金は放棄したことにはならず、支払われます。
家庭裁判所の離婚調停は、費用は数千円で弁護士の先生にご依頼する必要もありません。
一般的な方が、どんどん利用されています。
頑張って下さい。
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4335
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご丁寧に回答いただきまして、有り難うございます。

遺族年金は、住所が違っても同居していれば問題ないとのこと。

では、わたしはこのまま同居を続けた方がいいのでしょうか?

離婚の意思があれば、痴呆が出てくる前に離婚しなければ、離婚が難しくなるのでしたね。

主人は常日頃から、気にいらないと「出ていけ!」と怒鳴りますが、本心からではないと思います。離婚を拒否した場合は調停になりますね。その時はDVの事実があれば、離婚調停が成立すると思います。でも、その事実も否定すればどうなりますか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
遺族年金は、配偶者に出るもので、内縁的重婚関係のような愛人がご主人様に
いなければ、別居していても関係はないでしょう。
DVの事実は、日記等に記録するなり、病院で診断書を出してもらうなどの
証拠が必要です。
暴言を吐くなら録音も有効です。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問