JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

おねがいします。子どもの同級生がクラスのこの財布からお金を抜き、事件が発覚しました。このお子さんは以前から同じような

質問者の質問

おねがいします。子どもの同級生がクラスのこの財布からお金を抜き、事件が発覚しました。このお子さんは以前から同じような窃盗をしていたらしく、犯人が分からないので教室に鍵をかけるようになったそうです。うちの子が鍵を閉める番だったので、教室を見るとその子がいて、早くしろー(出て)と声をかけました。すると、その子は教室を出る時にお金を千円、うちの子にくれたそうです。恥ずかしいのですが、深く考えず、軽い気持ちでもらっています。その時、誰かの財布からお金を抜き取ったらしく、その子はうちの子に見られて、早くしろと容認の意味で言ってくれと思い、お金を渡したそうです。うち子は見てもいないし、そんなお金とも知らなかったと言っています。その子は今、うちの子が知っていたと思い込んで学校に話したと認め、謝ってくれていますが学校側はうちの子が認めたと一点張りです。うちの子は認めたことはいっさいありません。
今日の午後から学校に行かなくてはなりません。見てない、知らないことを訴え続けようと思うのですが、退学、停学、特待取り消し、など、いろいろ言われています。
たしかに、お金を受け取ってしまったことが一番、うちの子に取っていけないことだと解っています。そのことを本人も悔やんでいます。だけど、見てなかったし知らなかったことは事実です。なんとか、このことを貫き通せることはできないでしょうか?これから学校に行き、どう話していけば良いのか、お願いします。教えて下さい。この子の人生を助けて下さい。お願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
弁護士です。

本人とか、その子とか、いろいろとわかりにくくなってしまいますので、
盗った子は「犯人」、質問者様の子どもは「お子さん」と書きますね。

何とか突き通せないかとのことですが、突き通せばいいだけです。
いいも悪いもなく、お子さんにとっては、知らないお金をもらっただけの話なのですから、それを主張し続ければいいのです。
かえって「盗んだのを知ってもらいました」なんて言わなければならない義務なんかありません。真実をしっかりとお話しするようにしてください。

犯人は、自分の罪を軽くしようとお子さんを巻き込もうとしているのでしょう。
他にも悪い人がいれば少しは気が楽になりますからね。
こう言ってはいけないのでしょうが、盗みを繰り返すような人ですから、もはや善悪の区別もあいまいになっているのでしょう。

今後、学校に行くとのことですが、お子さんを信じてください。
お子さんが知らなかったと言っているのですから、それを後押しするのです。
ただ、ご質問にあるとおり、お金を受け取ってしまったことは大きな過ちでした。
そのことを真摯に反省すればいいのです。

もし、ですが裁判などになった場合、退学や停学などの理由を証明するのは学校側です。
ですから、お子さんが知らなかったと言い続ければ、証拠がない学校側は不利です。

認めることは認めつつ、違うことは違うと言う。
実はそれだけの話です。

法律 についての関連する質問