JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

介護業界で働いて、在籍中です。一緒に働いている人と障害福祉の事業を立ち上げたいと思い、退職の意思をつげ、実務証明をお

解決済みの質問:

介護業界で働いて、在籍中です。一緒に働いている人と障害福祉の事業を立ち上げたいと思い、退職の意思をつげ、実務証明をお願いしたら、
断られました。必ず実務証明書必要です。どうすれば言いですか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
tkom :

労働基準法22条1項は「労働者が、退職の場合において、使用期間、業務の種類、その事業における地位、賃金又は退職の事由(退職の事由が解雇の場合にあっては、その理由を含む。)について証明書を請求した場合においては、使用者は、遅滞なくこれを交付しなければならない。」と規定しています。労働基準監督署に行政指導をしてもらえると良いのですが、ダメなら内容証明郵便で実務証明書の作成を拒否することは違法であること、作成しないならば法的手段(損害賠償請求)をとる旨を伝え作成を要求しましょう。

tkomをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問