JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1048
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

数日後会社が大量リストラを行うかもしれません。 会社都合退職扱いにしてほしいのですがやってはいけない言動等を教えて

解決済みの質問:

数日後会社が大量リストラを行うかもしれません。
会社都合退職扱いにしてほしいのですがやってはいけない言動等を教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
法律担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

後日、リストラがあれば解雇となり会社都合となりますので、それまでの間に会社に対して辞めると言わないようにしてください。

注意点を次にまとめました。

1.退職届を書かない(解雇であれば必要ありません)
2.会社に辞めると言わない(自己都合扱いにさせられる恐れがあります)
3.リストラ(解雇)があった場合、離職票が発行されますが、その離職票に書かれている離職理由が解雇になっているか確認をする(自己都合となっていたら間違いなので修正を求めてください)
4.懲戒解雇されるようなことをしない(同じ解雇でも懲戒解雇となると失業保険は自己都合と同じ扱いになります)
5.リストラがあった場合、解雇理由証明書の発行を会社に求める(言葉だけでは言った言わないの争いになることが多いのでそれを防ぐためです)

解雇は「一方的に」会社が労働者との雇用を解除するということですから、会社に対して辞めますなどの言葉や退職届は必要ありません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

以下二点について追加でご教示ください。

1. リストラを告げられる場合パッケージと呼ばれる特別手当てのようなお金を受けとることがありますがそれは受け取っても会社都合扱いにできるでしょうか。

2.会社が福岡勤務または横浜勤務を命じる可能性があります。私は埼玉県在住で子供もいるのでどちらを命じられても退職を希望することになります。その場合会社都合退職扱いにするためにはどうしたらよいでしょうか。また、過度の減俸等により退職を余儀なくされる可能性もあります。

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
法律担当の特定社会保険労務士です

お返事ありがとうございます。

>1. リストラを告げられる場合パッケージと呼ばれる特別手当てのようなお金を受けとることがありますがそれは受け取っても会社都合扱いにできるでしょうか。

→ リストラの際、会社が手当金や補償金、就職支援金などの金銭を支払う場合がありますが、それを受け取れば自己都合になるというものではありません。

>2.会社が福岡勤務または横浜勤務を命じる可能性があります。私は埼玉県在住で子供もいるのでどちらを命じられても退職を希望することになります。その場 合会社都合退職扱いにするためにはどうしたらよいでしょうか。

→ 正当な異動であれば、拒否して退職を希望すると、労働者からの退職となりますから自己都合となります。仮に労働契約で勤務地が限定しているのにもかかわらず、異動となると契約にはないことなので、拒否することができます。
異動とは別にパワハラや残業時間が月に45時間以上あって3か月以上連続している場合でそれが原因で辞めた場合は、失業保険は特定受給資格者となる可能性があります。特定受給資格者となれば会社都合と同等の扱いとなります。

>また、過度の減俸等により退職を余儀なくされる可能性もあります。

→ 賃金は原則として一方的に下げることはできません。相当、会社の経営が厳しい場合は許されることもありますが、表面上厳しいと言っていても実際はそうでもないこともありますので賃金の引き下げには同意しないようにしてください。
ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問