JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4612
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

スーパー銭湯で入浴中に鍵のかかっている店のロッカーから財布の中から現金5万円位を抜き取られた。警察に被害届をだしたが

質問者の質問

スーパー銭湯で入浴中に鍵のかかっている店のロッカーから財布の中から現金5万円位を抜き取られた。警察に被害届をだしたが金は戻るのだろうか?店には責任は無いのだろうか、被害にあったのに入浴料金まで請求された。何か金の戻る手立ては無いでしょうか。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お困りのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、スーパー銭湯などの人の出入りが多いところでの営業行為を商法で場屋(じょうおく)営業と言います。
場屋で営業する場合、荷物などをクロークやロッカーで預かる時点で
それが有償だろうと無償だろうと、一定の損害に対する責任を店側が負います。
基本的には、商法の594条の規定は任意規定ですので
店側が、銭湯内での盗難等は一切の責任を負わないと言う特約は成立はしますが
単に、店側に張り紙をするだけでは足らず、店側からきちんと対面でそのことの説明を
受けていなければ、厳密には特約が有効とは言えないと思われます。
店側の管理責任を追及しましょう。
スーパー銭湯位であれば、普通は防犯カメラなどが設置してあるはずです。
指紋も残るでしょう。
とりあえず、犯人が捕まらないとお金は取り戻せないでしょうが
店側にも損害賠償請求をしてみるのも手です。
内容証明で請求して下さい。内容証明の作成は民事法務手続専門の行政書士や弁護士の先生に
ご依頼されると、相手側に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。
行政書士の先生が比較的お安いです。
応じなければ、額にもよりますが、民事調停等を申立てると主張されても
良いでしょう。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問