JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

お世話になります。58歳男性会社員です。 数年前に娘が短大に進学しまして学生寮に入りました。娘は食費係を担当するこ

解決済みの質問:

お世話になります。58歳男性会社員です。
数年前に娘が短大に進学しまして学生寮に入りました。娘は食費係を担当することになって寮生から毎月食費を集め、給食会社に支払っていました。
ただ、収支の帳簿も満足に付けておらず、ずさんな管理をしてしまったようで、担当した1年間を通して収支が大幅に合わなくなってしまいました。約50万円ほどになります。
短大から通知が来まして、聞き取り調査をした結果、全員が毎月の食費に未払いはなかったとのことで、全額を立て替えるようにとの内容でした。もしそうしないと卒業させることはできないとも言われました。
当時就職が内定していたこともあり、怖くなって誓約書を書いて分納を始め、約半分まで支払ったのですが、どうにも納得がいかないのです。
最近になって、学生寮自治会の責任や短大の監督責任などを訴えて減額を要求しているのですが取り合ってもらえません。
短大からは滞納が続くようであれば法的措置をとるとまで言ってきています。
生活費がギリギリで支払いが苦しく、どうしたらよいものかと相談させていただいた次第です。
どうぞ宜しくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
確認させてください。
①食費係は1人だけですか。
②寮生が食費を支払った際,領収書などすら渡していなかったのでしょうか。
③誓約書の内容はどのようなものですか。
50万円について自分が横領したなど責任を認めるものなのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

お世話になります。
以下、回答いたします。

> ①食費係は1人だけですか。

食費係は3人で、寮生から食費を集める係(A)、給食会社に食費を振り込む係(B)、
欠食した分を寮生に返金する係(C)です。娘は食費を集める係(A)でした。
集めた現金を管理するのも(A)の役目だったようです。
(A)は給食会社からの請求書をもとに(B)に現金を渡して振込を指示します。
(C)は寮生の欠食状況を把握した上で、返金する金額を(A)に請求して現金を受け取り寮生に返金します。

> ②寮生が食費を支払った際,領収書などすら渡していなかったのでしょうか。

信じられないほどずさんなものだったようで、領収書どころか帳簿にも付けていませんでした。
月一回の集会の時に当月分を集めるのですが、中にはその日都合が悪く後日になる人もいるため、
正確にいつだれが支払い済みになったかの資料が皆無なのです。

> ③誓約書の内容はどのようなものですか。

50万円弱の金額を計8回に分けて支払うという内容で、支払者が娘で、連帯保証人が私でした。

> 50万円について自分が横領したなど責任を認めるものなのでしょうか。

直接娘に問いただしたところ、一部私用で流用したことはあったが、すぐに返したし、お金をとったことは
ないということでした。
但し、あまりにも記憶がはっきりしていなくて、私自身で調査する中で収支が不自然なところを聞いても
ほとんど覚えていないということでした。(ずさんな管理といい、わが娘ながら呆れましたが。。)

私の最近の調査では、娘の前任者からの引継時にすでに不足していることが判明しまして、誓約書の金額に
間違いがあることが証明できれば、誓約書を一旦無効にできますでしょうか。

いろいろと悩んでしまう毎日です。
お力をお貸しください。宜しくお願いいたします。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
なるほど,事情は理解できました。
つまり,集金係は娘さん1人だったということですね。
誓約書の金額に間違いがあったことが証明できれば,誓約書を無効にすることはできます。
民法95条の錯誤に当たるからです。
(錯誤)
第九十五条  意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。ただし、表意者に重大な過失があったときは、表意者は、自らその無効を主張することができない。
誓約書の金額は,この「法律行為の要素」に該当するため,無効を主張できます。
まずは,学校に対し,引継ぎ時の金額が違っていたようであることを伝えてみてはいかがでしょうか。
また,このようなことで卒業させないというのは違法であることも伝えたいところですが,それは弁護士などに依頼してからの方がいいかもしれません。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。

少し光が見えてきました。まずは誓約書を無効とした上で再度交渉したいと思います。

最後に一つだけ教えてください。

短大側から残金を支払わないと法的措置をとると言われていますが、そのへんが怖くてしかたありません。

どのような措置となるのかを、考えられる範囲で教えていただけないでしょうか。

宜しくお願いいたします。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
はい,それがいいと思います。
娘さんが一方的に悪いわけではないので,自信を持って交渉してください。
残金を支払わない場合,法的措置というのは脅し半分だと思いますが,裁判で残額を支払えという請求はしてくる可能性はありますね。
これをもって退学というのはありえないと思います。
そのようなことをしたら,文部科学省にでも告発すれば大問題となるくらい不当なものだからです。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問