JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。 区役所、その上流機関である厚生労働省へ嘆願書を提出したいのですが、可能でしょうか。 当方、冤

質問者の質問

はじめまして。
区役所、その上流機関である厚生労働省へ嘆願書を提出したいのですが、可能でしょうか。
当方、冤罪DVにて離婚訴訟中です。
生活保護受給と子供の監護権を取るため、でっちあげられました。
離婚訴訟では、こちらに客観的な証拠が多くありますので、妻側は棄却になる可能性が高いです。
何とか、この現実を訴えて、行政に動いていただきたいのですが、有効な手段などございましたらアドバイスをいただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご相談者様が厚生労働省に嘆願書を出されて
どう動いていただきたいと言うことでしょうか?
あるいは、離婚をしないでも良い方法をお知りになりたいのでしょうか。
または、DVが冤罪であることを証明されたいのでしょうか。
ご質問の行政にどう動いて欲しいのかをお教えいただければ
アドバイスができるかとも思います。
追加の情報をお願い致します。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご回答ありがとうございます。
離婚訴訟が単に棄却されても、当方にとっては何も意味がないため、DV冤罪であることをまず証明したいと思います。
生活保護の不正受給、監護権欲しさの子の強制的な奪取であったことを、明白にして、子の監護権を取り戻すのが最終目的です。
離婚訴訟でそこまで結論が出ればよいのですが、原告が単に立証できないとして棄却された後、こちらからの行動はどのような手段がベストでしょうか。
結果的に離婚は仕方ないと考えております。
お手数をおかけしますが、引き続き宜しくお願い致します。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、離婚訴訟の場合、まずは、離婚調停を申立てないと
いけませんが(調停前置主義による)、調停は済まされて不調に終わったと
言うことでしょうか?
DVに関しては、それが認められるかどうかは、家庭裁判所が保護命令を出しているかどうかですが
保護命令は、警察や女性センターを通してでないと出ないので
DVが冤罪であると言う判断は難しくなります。
お話からは、そこまで行っているかどうかがわかりませんが
保護命令等が出て無ければ、冤罪であるとの主張をされて潔白を示すことが可能でしょう。
また、生活保護に関しては、単に母子家庭で仕事が無いとかでは受給はできませんし
もし生活保護の申請をしても、離婚をしてなければ、ご相談者様に問い合わせが
くる形になります。
親権等に関しては、調停等になれば9割方は、母親側になります。
後の1割は、母親がお子様に対して虐待(DVやネグレクト<育児放棄>)があるか
父親側で単独の養育実績があるかどうかです。
基本的には、小さいお子様だと男性側が親権等を取るのは難しいのが現状です。
ご相談様のご両親様の手助け等が必要になるでしょう。
いずれにしろ、裁判と言うことであれば、弁護士の先生にご依頼して
代理交渉をしていただいた方が無難でしょう。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問