JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

父が亡くなり相続のことで悩んでいます。相続人は母・私・妹の3人です。母と私は平成2年の9月からこの家に住んで

質問者の質問

父が亡くなり相続のことで悩んでいます。

相続人は母・私・妹の3人です。

母と私は平成2年の9月からこの家に住んでいます。

家は土地が約103坪、建坪が約60坪で、陸屋根2階建て、屋上ペントハウス付きです。

家屋の3分の1は私たち夫婦がローンを組んで払ってきました。
名義も最初は主人のものでしたが、2012年に亡くなったのでそのまま私が全部相続しました。
その時にローンも完済しています。

現在は家屋3分の1が私、3分の2が父、土地の全部が父の名前で登記されています。

妹は県外に住んでいます。

父が亡くなった時、預金に関しては法定で割り、母に2分の1、私と妹とで半分ずつもらいました。

不動産に関しては、妹は最初、父が元気だったころは放棄すると言っていましたが、亡くなったあとで、やはり相続すると言ってきました。

遺言はありませんでしたので、これは言われてもしょうがないことです。

本来、その妹の持ち分をお金に換えて支払えば妹も納得するのですが、母は物事の理解力がとても低く、子供に土地や家屋の相続権があることが理解できません。

自分が買った土地なのに、なんで子供にそんな勝手なことをされなければならないのか、なんで私が金を払わないといけないのか!ガンとして受け入れません。

私がその分を支払って、妹の相続分を自分のものにすればいいのですが、軽度の認知症の母を置いて働きにも行けませんからそんな財力もありません。

ラチがあかないので、自分の法定分だけは自分で法務局へ行って登記してこようと思います。

妹にも法定分の取り分はあるので、どうぞ勝手に登記してくださいと言ってあります。

そこで質問なのですが、

1)妹は相続した分の固定資産税は払うが家を維持していくための維持/修繕費は払わないと言っています。

具体的にはうちは防水シートむきだしの陸屋根ですから、2-30年に一度それらのシートを張り替えないといけません。

費用は屋上だけで200万、ベランダも入れると300万近くなります。

それらは私は保存行為として認識していますが間違っていますでしょうか。

鉄筋の家ですので雨漏りは致命的なダメージとなりますから、雨が漏る前にそれらを終わらせておきたいのです。

家を健全に維持していくためのお金ですから、私が母や妹に独断で施行することができ、なおかつ共同名義者の妹にはその費用も相続した分は請求できるものと思っていますが。。。

その他にも築25年ほどの家なので水回りなどもガタが来ており、あちこち修繕の必要があります。

2)妹は、私がこの家の6分の1(3分の2のうちの4分の1)を所有する限り、あなたたちは私の所有する不動産の一部に住むことになるので、その分、家賃を請求する、と言って来ています。

払う必要があるのでしょうか。

3)もし、妹が今回、法定分を登記せず放置して、父の名義のまま母が亡くなった場合、 今度は妹の取り分はどうなりますか。

全体のいくつになるのか教えてください。

たとえば土地の話でいくと、今回全体の4分の1ずつが私と妹、半分が母となりますが、母と妹が名義変更しないまま母が亡くなった場合、

未変更のままの4分の3を私たち姉妹で半分ずつにするのか、もともと4分の1は登記せずとも妹分なので、土地全体の半分を私たち2人でわけることになるのか、教えてください。

4)母の法定相続分は、名義変更しておいた方がいいですか?それともこのまま父名義で残しておいた方がいいですか。

5)火災保険に入りたいのですが、父名義のままではやはり都合が悪いですよね。。現在まったく未加入です。
この保険の費用も妹に一部請求できますか。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
tkom :

長いので何回かに分けて入力します。まず、質問の前提として、相続登記申請をするにあたって相談者様の分だけ申請できません。相続登記をするときには法定相続人全員について登記する必要があります。ですから妹さんの分も一緒に登記しなければなりません。 1)防水シートの張り替えは保存行為と考えられます。共有者の内の一人が単独で実行できます。そして、修繕費用は持分に応じて負担する義務がありますので、妹さんに費用の請求もできます。一応以下のような条文があります。【民法 第253条(共有物に関する負担)】共有者は、その持分に応じ、管理の費用を支払い、その他共有物に関する負担を負う。2共有者が1年以内に前項の義務を履行しないときは、他の共有者は、相当の償金を支払ってその者の持分を取得することができる。

tkom :

2)一応共有者同士で家賃の請求を認めた判例もありますが、妹さんは修繕費用も負担しないということですし、もし裁判になったとしても家賃の請求はまず認められないでしょう。支払う必要はないと考えられます。

質問者 :

ありがとうございます。
今回は完全に法定相続という形にしますので、協議分割ではないので、他の相続者の同意は必要なく、自分の法定分に関しては勝手に登記できると聞いています。
なぜ全員が一緒に登記しに行かないといけないのでしょうか。

質問者 :

家賃の件ですが、貸借関係を結ぶことに関しては過半数の意思決定が必要と聞いています。

質問者 :

家賃は払うつもりはありません。
家賃を払わない代わりに修繕費はこちらが負担しなければならない、という話でしょうか?
そういう法律的な取り決めはどこに書いてあるでしょうか。

tkom :

法定相続人全員について法定相続の登記をすることはできます。ただ、申請を全員でしなければならないということではありません。相続人の内一人から申請はできます。ご自分の持分だけ登記するということができないだけです。3)先にも述べたとおり一部相続登記はできませんので妹さんの分だけ未登記ということはありません。お母様が亡くなられてしまった場合、法定相続分は、土地の例ですと、ご相談者様と妹さんで半々になります。

質問者 :

なるほど。では、私が一人で行って、母と妹、自分の分をそれぞれ法定で割り、母や妹の印鑑も必要ないということでしょうか。

tkom :

家賃についてですが、、まず家賃を請求するということは、所有者であることが前提になります。そして、所有者が建物の修繕費用を負担するものです。アパートの賃貸でも大家さん側が建物の修繕費用は負担します。ですからまず妹さんには所有者として、建物の税金、修繕費用等維持費用を自らの持分に応じて負担する義務があります。妹さんが修繕費も負担しないのに家賃を請求するのは虫が良すぎるということです。家賃を支払わない代わりに修繕費をご相談者様が負担しなければならないということではありません。

tkom :

そうですね、法定相続分で登記するのであれば、お母様と妹さんのご印鑑は必要ないです。ただし、お母様と妹さんの住民票は提出する必要があります。

質問者 :

では逆に妹が家賃は請求しないでおいてやるから、修繕費は全部そっちで支払えと言われたらその通りにしないといけませんか。

tkom :

4)基本的に相続登記はその都度申請しておいた方がいいです。5)の火災保険の話にも関係しますが既に亡くなられている方の名義になっていると色々と都合が悪いです。売却もできない、火災保険もお父様名義になっていると加入できないでしょう。なお、火災保険の契約は保険料を支払う人なので共有者の一人でもできるでしょうが、被保険者(保険金を受け取る人)は共有者全員にせざるを得ないでしょう。火災保険も保存行為と考えられるのでその費用も妹さんに請求できます。

tkom :

そもそも、修繕費については妹さんが自らの持分に応じて負担する法律上の義務があります。家賃を請求しないから修繕費は払わないということにはなりません。

質問者 :

なるほど。とてもよくわかりました。
ありがとうございました。

tkomをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

あ、もう一ついいですか。
修繕費を妹が支払ってくれなかった場合、「1年以内に前項の義務を履行しないときは、他の共有者は、相当の償金を支払ってその者の持分を取得することができる」の【償金】とは具体的にどういった性質のものでしょうか。

専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
妹さんの持分の適正な評価額のことです。当事者同士で金額の合意ができればよいですが、できなければ第三者に算出してもらうしかありません。例としては不動産鑑定士による鑑定評価です。
質問者: 返答済み 2 年 前.

わかりました。ありがとうございます。

専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
いえいえ、色々大変ですが頑張ってください。

法律 についての関連する質問