JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

過失割合について教えてください。 片側2車線道路に駐車場から出る時に右を確認したところ、車が来なかったので 中央

解決済みの質問:

過失割合について教えてください。
片側2車線道路に駐車場から出る時に右を確認したところ、車が来なかったので
中央線手前まで前進し停止しました。反対車線から来る車が切れたら右折しようと  しばらく停止していたら、左からきたバイクに右後部タイヤあたりに追突されました。
私が 完全に停止していた事を証言してくださる方もいますが、相手方バイクは、私が飛び出してきたと主張しています。証言者は、原付で、事故バイクと同方向から走ってきた方で、私が停止していたことにより、2台の車が減速し、バイクは、その2台を追い越し、回り込んで私の車にぶつかったとの事です。)
保険会社の話し合いで決まらず、リサーチ会社まで入った結果の過失割合は、25対75で私の過失が大きいとされています。
私の方は、車の損害45万ほどで、相手側は、バイク破損(金額は聞いていません)指から血が流れていましたが、救急車はいらないと言われ、2,3日後からバイトや大学にもいっているようです。
治療費もまだ聞いていません。
この過失割合は妥当なのでしょうか?事故から1カ月以上たつので、これでいいと保険会社に言ったのですが、相手側は、事故当初から弁護士をたてて争うつもりだったようで、今は、書類が届くのを待っている状態です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。
本件のように,車両が駐車場から道路に入る際の事故の場合,二輪車との基本過失割合は
バイク:車=1:9
となります。
そして,今回のように質問者様の車両が,中央線付近で完全に停止していた場合,
バイク:車=2:8
とない,さらにバイクに15キロ以上の速度違反がある場合その他著しい過失がある場合は,
バイク:車=3:7
となります。
以上は,裁判になった際に裁判所が参照する「民事交通事故訴訟・損害賠償算定基準」(赤い本)によるものです。
そうだとすると,25:75というのはそこまで不当な過失割合ではないと思われます。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。

自分が停車していたところに ぶつけられた思いがあったので

自分の方が悪いという意識がありませんでしたが、そういう

基準があるのなら仕方ない事ですね。

スピードについては 私の車の破損状況で推し量る事はできるのでしょうか?

バイクが無謀な運転をしていたと警察に通報し、その場でレコーダーまでみせてくれた男性もいますが。事故直前は写っていなかったようです。

スピード超過が認められても 過失割合が私に有利になるのは

5%ほどの事なので、これから相手に言われる けがの部分が どれほどなのかわかりませんが、ある程度のむしかありませんね。

現場検証をしてくださった警察官は、この結果を聞いて

「それは保険会社がおかしいよ、相手の保険会社に話してやるよ。」とおっしやってくれました。でも もう相手が弁護士をたてているようで 保険会社の手を離れているとのことです。

私の方は、弁護士費用はついておらず、保険会社が対応し

おりあいをつけるとの事でした。

専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
そうですね。
同じ進行方向で停車していたら10:0が基本なのですが,今回のような停車方法では,残念ながらそうはならないようです。
相手の速度については,破損状態,ブレーキ痕などで推測することはできます。
ただ,これについては,警察が実況見分ですでに行っているはずです。
そうですか。
保険会社のがんばり次第ですね。
もし今後,納得できない方向になりそうだったら,また私に相談してください。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。

相手側弁護士から 送られてくる書類を待って

まずは 自分の保険会社に対応してもらいますね。

法律 についての関連する質問