JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

質問させて下さい。 契約中のウィークリーマンションの延長(この運営会社の定義では延長=再契約と言われました)に

解決済みの質問:

質問させて下さい。
契約中のウィークリーマンションの延長(この運営会社の定義では延長=再契約と言われました)に対しての違約金請求について質問させて下さい。東京のマンションに8月から11月8日までの契約で使用中ですが、一時期延長を考えていたので、8月後半に運営会社に再契約(来年3月まで)の希望をメールで伝えたところ、先方から再契約書類とその期間の請求書がメールで届きました。ただ、当方の事情が不確定だったので、書類が届いた翌日に、”期間など検討中なので決まり次第連絡します”と先方に伝えました。
最終的に延長はしない事に決め、10月24日に先方に当初の契約通り11月8日の退去することを知らせ、必要事項などについての問い合わせました。
すぐに返事が来なかったので本日再送したところ、先方からの返事の中に
来年3月まで押さえておいたので、一ヶ月分の違約金を退去までに支払うよう書かれていました。
私は11月9日以降の再契約の書類は先方に提出していませんし、先方からも2ヶ月間何の連絡もありませんでした。
このような状況で、『違約金 1ヶ月(30日)108,000円 1日3,600円 内訳:賃料2,200円 水道光熱費700円 管理共益費700円)』を支払う必要はないと思うのですが、いかがでしょうか?
宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。
うかがった事情を前提として,以下の点から,違約金を支払う必要はないと考えます。
・再契約書類を作成していないこと
・再契約書類が送られてきた翌日に,メールでまだ確定ではないと伝えていること
違約金は支払う必要はないと考えるので,その旨書面にて相手に伝えてください。
また,やり取りのメールは消えないように保存,又は印刷しておいてください。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

t-lawyer様

今回マンションの運営会社宛に、違約金を支払う必要がないと思う理由を明記したメールを送ろうと思っていましたが、その前に専門家の方から的確な回答を頂いたので、さっそく先方にこちらの主張をメールにて伝えました。

結果としましては、早々に運営会社から『今回再契約期間短縮の違約金は頂きません』との返事をもらいました。

今回はどうもありがとうございました。

法律 についての関連する質問