JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

今年3月末に交通事故を起こしました。 バイク同士の接触事故だったのですが、私が車線変更しようとしたところ、後ろから

解決済みの質問:

今年3月末に交通事故を起こしました。
バイク同士の接触事故だったのですが、私が車線変更しようとしたところ、後ろから猛スピードで来たバイクが私の右側面に追突しました。
幸い、双方に怪我はなく、物損事故となりましたが、
私が任意保険に加入していなかったのもあり、相手は私が車線変更禁止区間(黄色い線)で周りを確認せず車線変更を行った為、事故が起きたと主張されました。
相手は弁護士を立て、37,649円の損害を請求して来られました。
私は納得行かなかった為、これを無視していたところ、
相手は弁護士費用(3,764円)を含めた41,413円の損害賠償請求を裁判所に提出され、裁判所からの出頭要請が来ました。
私は納得いかないどころか、むしろ、こちらのバイクの修理費用も請求したいくらいです。
が、一応見積りは取りましたが廃車処分にしてしまいました。
この場合、どう対処すればよろしいでしょうか?
答弁書の作成や、裁判所での立ち振舞い等もご教授頂ければと思っております。
宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。
まず,答弁書の作成です。
答弁書の書式は,裁判所からの出頭要請に一緒に添付されていたと思います。
その答弁書に,「原告の請求を棄却するとの判決を求める」と記載してください。
チェック欄にチェックするだけの様式もあると思います。
そして,事情の部分には,質問者様の言い分,事実経過を書いてください。
なお,質問者様がむしろこちらの修理費用を請求したい場合は,見積り書を基にこちらも訴訟を提起することもできます。
裁判所での立ち振る舞いとしては,まずスーツで行った方がいいです。
そして,相手に対して腹立たしい気持ちはあると思いますが,相手の弁護士があることないこと言っていても,冷静に反論してください。
というのも,裁判官は,その人の人となりも見ているからです。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問