JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

今年の6月末に飲食店を開業したオーナーです。 立ち上げに当たって一人若い24歳の男の子に手伝って頂きました。 開

質問者の質問

今年の6月末に飲食店を開業したオーナーです。
立ち上げに当たって一人若い24歳の男の子に手伝って頂きました。
開業したばかりで賃金を払えるかも不安な面もあり、またあまり知らない人だったので雇ってうまく出来るかも不安だったので「三か月間試用期間で手伝ってもらい、お互いやって行けそうだったら4か月目より正式に従業員として雇用する」という口約束のもと月16万現金手渡しを行っておりました。(完全な口約束で契約書などをつくってません)
6月いっぱいは開業準備期間として一緒に手伝って貰いました。
6月30日にオープンしカフェ営業時間が7月8:30~17:30、8月からは10:00~19:00となっており、その間を任せてましたが本人はカウンターの中でゲームをやっていたりして店の前を人が歩いても営業などを一切せず営業時間の殆どが休憩時間だったと経営者の私の目には映りました。
4か月目に一度話し合いをして「他の働き口を探すまでの間、今までの試用期間と同じ月現金手渡し16万の条件で置かせて下さい」と言うことになり9月いっぱいまで面倒を見ました。
昨日久しぶりに連絡が入ったら、「長時間労働に見合わない不当な賃金だったから未払い分を払え」と恐喝まがいな内容で正直驚いてます。
専門家の方のご意見が聞きたいです。
※口約束で手伝って貰ってお小遣いを渡す形だったので雇用契約書やタイムカード、給与明細などが全くないです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 3 年 前.
tkom :

いくつか確認なのですが、先方からは未払い分の金額、内訳、根拠は示されているのでしょうか?実際長時間労働だったのでしょうか?一週間当たり何日程度の勤務でしたか?とりあえず問題なのは雇用契約書、給与明細を渡していないことですね。これらは法律上の義務です。タイムカードは義務ではありませんが、従業員の出退勤時間を把握しておく義務もあります。労働基準法などの問題ですので一応罰金を支払うことになる可能性もあります。ただし、労働基準法の問題で罰金になるかもしれないことと先方からの請求は別問題ですから理由のない金銭は一切支払う必要はありません。一切支払う必要はないことと、これ以上恐喝が続けば警察に通報する旨を伝えましょう。内容証明郵便を送るのも手です。とにかく断固とした対応をすべきです。

法律 についての関連する質問