JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

美容室の内装業者に対しての損害賠償請求についてお聞きしたいです。10月の20日に引き渡しの契約で依頼していた内装業者

質問者の質問

美容室の内装業者に対しての損害賠償請求についてお聞きしたいです。10月の20日に引き渡しの契約で依頼していた内装業者なんですが、20日の朝にメールでまだ終わってないと連絡がきたんですが、その日の10時から電話工事が入る予定だったのと、11時からスタッフ全員6名を集めて美容メーカーの講習を予定していたのですが、美容室の鏡、シャンプー台、ボイラー、トイレ、換気扇、フロント、照明、バックルーム、全般的に終わってなくて、講習どころではなく、おまけにシャンプー台の寸法も間違っていたらしく、やり直すとの事です。そして、次の日もシャンプー練習をするのでスタッフとメーカーを呼んでいると伝えたところ、翌日の21日には問題なくシャンプー台を使えるようにしておきます。と言われ、翌日スタッフと店に行ったら、誰もいなくてシャンプー台も何にもやってなく、ボイラーも設置が完了しておらず21日もまたスタッフを全員呼んでメーカーも呼んでいたにもかかわらず、何も出来ずに帰るしかなく、担当(社長)に電話したら、すいません、今日しないと思ってました。との事で話にならないと文句を言ったんですが、すいませんとの事で職人のスケジュールが調整難しいやら、塗装の色を何度も塗るのが大変だとか、シャンプー台の寸法を間違えたので、作り直すのが大変だとか、全然誠意を感じられない対応に怒りでいっぱいです。オープンまで後10日足らずで、いろいろ準備をしなくてはならない状況で結局2日に渡り来てもらったスタッフの人件費や交通費、また講習をするために日程を組み直して、スタッフを集めるのに人件費も交通費もかかり、予定が狂ってしまい物凄く参ってます。そしてまだお店は完成しておらず、困ってます。こういった場合損害賠償請求出来るでしょうか?
契約書には工期が遅れた場合、一日につき工事代金の1000分の1請求出来ると記載されてますが、とても納得しかねます。
どうしたら良いでしょうか?お力をお貸しください。よろしくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
確認させてください。
①内装業者から工事が遅れると言ってきたのは,20日の朝のメールが最初ですか。
②工事代金はいくらですか。
③2日間の人件費,交通費等はおおよそいくらくらいですか。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 3 年 前.
①はいそうです。引き渡しの52分前にメールで
(現在まだ現場がかたづいておらず、15時の保健所検査ギリギリになりそうです。準備はすみませんが、13時以降でお願いします。)
との内容のメールが届きまして、メールでその日の10時から講習の旨を伝えたら、すいませんとの返答で、もう店に向かっていたので、スタッフも全員来ていたので、とりあえず待機して、その後数名を残して解散したんです。
②工事代金は税別810万円、税込874.8万円です。
③2日間の人件費はスタッフ6名.アシスタント日当1万円✖️2名とベテランスタイリストが3名なので2万円✖️3名で私は3万円なので、
2日間でスタッフだけで16万円、オーナーの自分は6万円なので計22万円です。交通費は一人につき平均1000円なので私を入れて14000円です。
専門家:  t-lawyer 返答済み 3 年 前.
ご回答ありがとうございます。
事情はわかりました。
今回の事情だと,1日あたり工事代金の1000分の1(8100円)もらっても損害を埋めるには遠く及ばないですね。
契約書の文言にもよりますが,工事の完成が遅くなった損害が,1日あたり工事代金の1000分の1を超える場合は,その超えた分の損害賠償請求も可能だと考えるのが素直です。
どんなに損害が生じても1日あたり工事代金の1000分の1しか損害賠償請求は行わないというような合意があったとは考えにくいからです。
まずは,2日間の人件費など,損害の根拠となる金額を確定させて,その証拠書面も確保してください。
そのうえで,内容証明郵便で工事業者に損害の支払いを請求するのがいいと思います。
請求は,工事完成後でよいと思います。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

法律 についての関連する質問