JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

私の住む団地自治会ですが、不正会計が見つかりましたので帳簿の開示を申し込みましたが、拒否されました。依って裁判所に開

解決済みの質問:

私の住む団地自治会ですが、不正会計が見つかりましたので帳簿の開示を申し込みましたが、拒否されました。依って裁判所に開示訴訟を申し込みましたが、書類不備により受付出来ませんでした。
司法書士、又は弁護士に依頼して見たらと言われましたが、書類の作成をどのような方にお願いしたらよいのか又費用の目安は、宜しくご指導お願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.
tkom :

裁判所に提出する書類の作成は司法書士、裁判手続きの代理は弁護士です。司法書士の場合には書類作成のみなので裁判所に行くのは依頼者本人です。弁護士の場合には書類作成もしますし、裁判所にも代理で行きます(原則依頼者本人が出頭する必要はありません)。ですから当然弁護士の方が費用は高額になります。ただ、現在は報酬基準がなく事務所ごとに報酬の額や内訳は異なります。かなり特殊なケースですから報酬については直接司法書士事務所、弁護士事務所の判断によります。なお、法テラス(日本司法支援センター)という機関があり、司法書士、弁護士費用の立替(月5000~10000円の分割払い、資力基準があります)をしてくれる制度もあります。まずはお近くの法テラスに問い合わせをしてみるのはいかがでしょうか。もしも資力オーバーで法テラスが使えない場合には司法書士会、弁護士会などに問い合わせてみるのが良いです。費用を抑えたい、裁判所に出頭したりする時間もあるということであれば司法書士がいいです。費用は問わない、裁判所に行くのは面倒、時間がないということであれば弁護士が良いでしょう。弁護士であっても弁護士との打ち合わせ

tkom :

途中でした。ただし、弁護士との打ち合わせなどご本人も協力する必要はあるので丸投げではありませんのでご注意ください。

tkomをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問