JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

t-lawyerさん 先日相談せていただきました。同級生に左耳を刺された家族です。 先日はありがとうございました

解決済みの質問:

t-lawyerさん
先日相談せていただきました。同級生に左耳を刺された家族です。
先日はありがとうございました。
その後内容証明損害賠償金を実費+入学金+引越し費用+付き添い休業費用の計70万円を請求しました。
付き添弁護人から「応じれません。明細を提出してください。」と返事がきました。
手紙を持って法テラスへ行きました。結果後日弁護士さんの事務所で具体的な話しをすることができました。
私どもは、受験間近、息子のクラブ大会出場などで、継続して通院ができず、相手側も知らん顔のままでした。
加害者の子供は私学を志望しており、1月には合格通知が着ていたそうで、事件当日から公立受験まで、気楽に過ごしていたようです。
息子がこの事件で不利な状態で受験に望んだことは(難聴、発熱、頭痛、耳の痛み)明らかに結果に影響を及ぼすもので、私学の入学金という損失がでました。
そして刑事さんに、学校で見かけても声をかけない、関係をとる行為を一切しないように釘をさしてもいました。損害賠償を請求されているとわかってからは無視してきているようです。
しかし、同じ高校へ通うことになり、通学時の安全を考えると、同じ区からでは最寄りの駅が同じで、危険を回避するため、別の区へ引っ越すという不本意な出費を出しました。
損害賠償として、実費が約10万円、入学金約30万円、引越しその他費用で約40万円として
相手がたに合計約70から80万円の損害を請求したいのです。
これから3年間同じ学校に通うわけですし、来年のクラス替えで同じにならないように学校側に配慮願わなくてはなりません。
入学してからも詫びもお見舞いもない人たちとは関われません。
書類送検され、家裁から判決があっても本人や両親が反省し、謝罪を考えているかはわからないため、金額できちんとケジメをつけたいですが、法テラスからの弁護士さんは入学金と引越し費用は全額は難しいと。
この場合、実費以外の損害が全額は難しくとも相手に知らせることで、ことの大きさを伝え、いくらか損害金を認めてもらう請求をしてほしいのですが、いかがでしょうか?
お答えお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
お世話になっております。
あれから話が進んだのですね。
それにまず安心しました。
それでは回答いたします。
入学金と引っ越し費用は難しいと法テラスの先生は考えておられるのですね。
確かに,裁判になった場合,判決で全額が認められるのは難しいかもしれません。
ケガとの因果関係が100%あるかというと難しいところもあるからです。
しかし,相手にこちらは70万円を損害額だと考えていることを伝え,請求することは何ら問題ないと思いますし,そうすべきだと思います。
なぜなら,全額が認められるかどうかはあくまで判決時に裁判官が判断すべきことであり,こちら側
で判断すべきことではないからです。
そのため,法テラスの先生には,質問者様の考えを伝えて,その損害額を請求してもらうよう説明してください。
一般的な弁護士であれば,依頼者の意向が違法でない限り,応じてくれると思います。
今回の質問者様の意向は当然違法ではないですし,何より質問者様の無念の気持ちから来るものなのですから,気持ちを納得させるためにも必要な請求だと思います。
ご参考になれば幸いです。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問