JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級FP技能士・CFP
71156846
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

お世話になります。 相談です。 妻が勝手に私の携帯電話を水没させ、復旧業者に依頼し復元しデータを取り出そうと

質問者の質問

お世話になります。
相談です。
妻が勝手に私の携帯電話を水没させ、復旧業者に依頼し復元しデータを取り出そうとしています。
その業者はわかっていますが、そのデータを私の個人情報なのでその受け取りを阻止することはできないでしょうか?
ご返答お待ちしております。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士です。
お答えいたします。
結論から言いますと、夫名義の携帯は、対外的には、夫のものです。
業者との契約の当事者は奥さんでしょうから、業者に連絡して、妻が他人の携帯のデータ復元を依頼している、と説明して、直ちにやめさせましょう。
業者は、ただ、依頼されただけで、データの権利関係は知らないなどというかもしれませんが、業者には、この連絡で事情を知った以上、復元を継続すれば、プライバシー侵害になると、脅してかまいません。
業者は、代金をもらえない、などとごねるかもしれませんが、それは業者と奥さんの契約の問題です。面倒であり、かつ代金負担をする意思があるのでしたら、代金だけ支払ってしまって業者とは解決することもいいでしょう。
このような事をすれば、奥さんは怒るかもしれませんが、それはやむを得ません。
この点は、夫婦で解決して下さい。
理屈ですが、
夫婦の財産について、夫婦の協力によって得た収入で購入したものは、夫婦内部的には、共有といえますが、対外的には、名義にしたがって処理されます。
業者との関係では、夫の携帯は夫のものである、と主張できます。
ご検討下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

業者をもっと確実に納得させる少し強めの文言などはないでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が遅い.
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
よろしくお願いいたします。
一度、業者に連絡して断られたのですか?
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
申し訳ありませんが、御記載だけからは、ご質問者様の要望のイメージが掴みきれませんが、回答いたします。
業者に対する説明の要点は、次のとおりと考えます。
妻が依頼したデータを記録している携帯の所有者は自己であるから、返還せよ、
妻が勝手に自己の個人情報を含む記録を貴社に渡したので復元せず返還せよ、
データ復元行為は、プライバシー侵害の共犯行為であるから復元するな、
ご検討下さい。
fplawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

業者に問い合わせしたところ依頼者ではないので

返還できないと言われました

強制的に返還させる方法はないでしょうか?

専門家:  fplawyer 返答済み 2 年 前.
回答いたします。
「強制的に」するとは、国家権力を背景して法によっておこなう、ということです。
それには、時間がかかります。
そこで、実際に行うべきことの正攻法は、法によってら、結果○○となるから、任意に応じてくれ、と依頼することです。
しかし、そうはいかないでしょうから、いくつか方法を提示します。
1 奥様を説得して、返却依頼をかける
2 奥様をかたって、業者に返却依頼をかける(奥様との間でもめることになりますが、夫婦間のことですから、刑事事件等にもできず最終的に法的問題にならないだろう、という見込みの下に行います)
3 携帯は、盗品である。盗品と知って保管することは、盗品保管罪(刑法256条2項)になる、盗品保管罪(256条2項)は、親族は刑が免除されるが、親族でない業者は刑の免除はないので、立派な刑事事件になる、被害者に返還しないなら、刑事告発する、と伝える。
これは、本当は、弁護士が行うと、真剣に考えるでしょうから効果があると思います。
以上くらいしか、方法はない、と考えます。

法律 についての関連する質問