JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

今回、借家を解体して親の家を立てようと解体業者にその事を告げ解体工事を依頼しました。市下水道局から連絡があり、解体し

解決済みの質問:

今回、借家を解体して親の家を立てようと解体業者にその事を告げ解体工事を依頼しました。市下水道局から連絡があり、解体した敷地に市の下水道管があり、隣の家の下水道が流れないと言われました。市下水局はマンホールの蓋を開け土をいれたため流れないとの見解です。水道及びガスは撤去していません。家を建てる上でライフラインの下水道を使えなくなるとおもいませんでした。下水道を元にもどす費用は業者なのかわかりません。業者に請求できるのでしょうか。お願いいたします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、解体業者の過失があるかどうかは、少し調べてみないと分かりません。
また、契約書の内容にもよります。
基本的に、下水道に接続している家屋を解体する場合は、市役所に「公共下水道使用廃止届出書」を
提出しないといけないようです。
提出義務者は、解体を依頼した依頼主のようですが、下水道がつまってしまうなどは
解体業者としては問題とも言えます。
他の解体業者にあたってみて、下水道があったらどうしているのか確認して
下水道が有った場合の対処にその業者が問題があれば、損害賠償請求は可能と言えます。
市役所自体は、修復費用に関しては、解体を依頼した依頼主に請求をしてくる可能性は
あります。
市役所の職員に、解体業者が解体する場合の下水道の対処方法が正しいのかもご確認いただいての
業者との交渉になると思われます。
これまでの説明だと、マンホールに土を入れたのは業者側の過失であると思われます。
請求が来た場合は、業者側に内容証明で、支払いを要求されると良いでしょう。
応じない場合は、民事調停で争うことも主張します。
その場合、内容証明の作成は民事法務手続専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問