JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2228
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

親が勝手に私を連帯保証人にした。記名捺印も親が行っている。その請求が来て困っている。

解決済みの質問:

親が勝手に私を連帯保証人にした。記名捺印も親が行っている。その請求が来て困っている。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
shihoushoshikun :

質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士です。質問者様自身が記名押印していない連帯保証契約は無効です。請求先には「親が勝手にしたことで、わたしは連帯保証契約はしていない。支払はしない」と主張しましょう。契約が成立していることを証明するのは相手方です。契約書のサインの筆跡を調べれば質問者様のものではないことが明らかになるので、相手は契約が有効なことを証明できません。したがって、質問者様は支払う必要がありませんので、「支払わない。その連帯保証契約書のサインは自分のものではない。」の一点張りで良いでしょう。

Customer:

ご回答ありがとうございます。債権回収会社から請求が来ています。親が勝手にしたことなので、こちらは支払うつもりは無いと伝えましたが、相手は契約は成立していて請求はしますとのことです。その契約書が無効になる手続きを行う必要はないでしょうか?

shihoushoshikun :

相手が契約が成立していると主張しても、それを受け入れなければならないわけではありません。また、請求されたから支払わなければならないわけでもありません。契約が有効であることを証明するのは相手ですから、質問者様が無効になる手続きをする必要などないのです。「勝手に契約されたものだから、契約は無効だ。契約が成立しているというなら証明して下さい。」と主張しましょう。

Customer:

ご回答ありがとうございます。了解いたしました。そのように実行いたします。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問