JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

平成元年に結婚し、平成10年7月に離婚しました。当時は、仕事上の都合により旧姓に戻さないで離婚届けを提出して今に

質問者の質問

平成元年に結婚し、平成10年7月に離婚しました。 当時は、仕事上の都合により旧姓に戻さないで離婚届けを提出して今に至っています。 今年、春に実父が亡くなりました。 今までは、実家を出て暮らしていましたが、父が亡き今ですが実家に帰り生活をしたいと思っています。 亡き父も存命の母も、離婚時に本当は旧姓にもどして欲しいと言っていました。 実家に帰り、新生活を開始したい気持ちの中、旧姓に戻り生活を取り戻したいと思っています。 旧姓に戻すには、家庭裁判所への申し立てをし、認められなければならないと聞いています。 姓を戻す理由として、これだけの理由では認められないものでしょうか? 又、手続きとなるとどれ位の日程がかかるものでしょうか?

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
旧姓を戻すのでしたら、まったく別の姓を名乗りたいですとか、そういったものに比べたら認められやすい傾向にはあります。
ただ、念の為、旧姓に戻すことでどんなメリットがあるのかとか、現在の姓を名乗っていることでどんなデメリットがあるとかをいくつか考えておきましょう。
きちんとそれを家庭裁判所に申し立てれば認められる可能性は当然あがります。
手続きがどのくらいかかるかは裁判所によって違います。
都市部は比較的、即日審判などもありますが絶対だとは言えません。
管轄の家庭裁判所に問い合わせるのが一番正確です。
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が不完全.
質問者: 返答済み 3 年 前.

私のコメントが言葉足らずの面がありました、申し訳ありません。

頂きましたコメント内容は、ネット検索にて把握しておりました。

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
氏名変更申し立てですから、「やむを得ない理由」ですよね。

例:「申立人は離婚の際は深く考えずに婚姻中の氏の継続使用を選択しましたが、近年実父が死去したのを機に、実家に帰り、改めて新生活をスタートしたいと考えるようになりました。しかし、新たな気持ちで再スタートするには、この際過去をして過去を葬らしめ、旧姓に復することが唯一絶対の要件であり、これ以外の選択はないと今更ながら確信するに至った次第です。またかくしても、社会生活上いかなる不便または不都合も生ぜず、却って人間関係の円滑化(実母も旧姓復帰を切望しています。)も図られるものと思います。」
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験: 中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

大変参考になりました。

ありがとうございます。

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
お役に立てれば幸甚です。がんばって下さい。

法律 についての関連する質問