JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

法的根拠に基づく対処法があれば教えてください。 賃貸アパートのオーナーですが、アパートの敷地に隣接する隣家が農業を

解決済みの質問:

法的根拠に基づく対処法があれば教えてください。
賃貸アパートのオーナーですが、アパートの敷地に隣接する隣家が農業を営んでおり、収穫工程の中で、もみ殻のようなものを作業場から出すのですが、そのゴミが大量にアパートのバルコニーに入り(作業場がアパートのバルコニーに隣接)、とても洗濯物が干せない状態であり、騒音も早朝からあります。
もちろん当該隣家にクレームを伝えましたが、アパートが立つ前から(10年くらい宅地のまま)していることで、今回のアパート建築時にも管理会社に予め伝えたはずだと、非常識なことを平然とのたまっています。
もちろん予め聞いていましたが、他人の住居内にゴミをすることを了承するわけもなく、事実関係を確認してからと考え、このたび、初めてそれを体験したというところです。迷惑防止条例にも抵触しそうになく、常識のない相手に苦戦が予想されます。アパートの住人からは、家賃を下げてほしいとの苦情が出ており、応じる予定ですが、損失を被ることになります。当事者間で話し合いをするしかないのでしょうか。内容証明を送りつけたところで、非常識な相手に通じるかどうか思案中です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、賃貸アパートの経営をされていると言うことで
もともと、その敷地の持ち主と言うことでしょうか?
お話からは、後から、その土地に賃貸アパートを建てたようにも思えますが
どうでしょうか?
当然、農業を営んでいる方の土地と隣接すれば、そのような被害はあり得ると思いますし
相手は、前から仕事としてそのようなことを繰り返しているのですから
今更、辞めてくれと言うのは、逆に、農作業の妨げになり損害賠償もあり得ます。
そうなると、問題は、管理会社や不動産会社に騙されたと言う考えもあるかもしれません。
争う相手としては、そのようなアパートに不適切な土地を仲介した業者に
問題があるとも言えます。
住居内にゴミを出すと言っても、作業中に風で飛んでくるようなことであると
防護壁等をどちらが建てるかの問題はあり得ます。
多分、農地転用とかをした、たいして良くない土地をつかまされたのかもしれません。
管理会社等に対しての損害賠償請求をされた方が良いかもしれません。
仮に管理会社等が悪くないにしても、その手の管理をするのが管理会社の役目で
それが出来ないなら、やはり管理会社に損害賠償を求めることです。
いずれにしても、隣家の農家が常識が無いと言うのであれば、個人的に何をしても
効果は無いと言えますから、弁護士の先生にご依頼して代理交渉をしてもらうか
民事調停等での司法の場での話し合いになると思います。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

アパート建築の敷地は相続で15年ほど前に宅地として継承し、放置状態でした。もともと古家がありました。隣接するのは、田んぼではなく農家の自宅とその敷地内にある作業小屋です。

その作業小屋から、アパートの方向にもみ殻(ゴミ)が出るように、つまり、自分の敷地内に入らないように、農作業器具の排出口がすでにアパートの方向(アパートのバルコニーが隣接)を向いており、風ではなく、動力で排出しています。1年前までは、空き地だと思って平気であっても、家が建ったのですから、それにも拘わらず続けることの理解に至りません。

また、年中の行為ではなく、1回3-4週間が年に2回あるそうです。

建築会社や管理会社も知りえなかったと思いますし、何より常識ではないかと考えますので、農作業側の損害賠償など理解不能です。非常識な行為により、アパートの客付けが困難になったり、家賃を下げるというオーナーサイドの損失が保護されるべきかと思います。防護壁や網を張るのも当然原因を作る側ではないでしょうか。もう一度、コメントを頂けますでしょうか。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
追加のお話から、ご事情はだいたいわかりました。
もともと、ご相談者様側の敷地だったと言うことですね。
しばらく空き地だったために、相手側が、都合の良いように利用したのでしょう。
内容証明には、法的な拘束力はありませんが、後々の証拠となります。
その場合、どのような請求やご相談者様側の誠実な対応があったかも書くと
後々の民事調停等の争いで有利にはなるでしょう。
ただ、現状の司法判断は、裁判上の和解が多いので、結局は和解を求められて
示談と同じことですが、事前に何度も根気よく対応するのがポイントです。
住民の方等からも、苦情を内容証明で出してもらい、多くの方が訴訟も辞さないと言う対応を
すれば、流石に譲歩はしてくるでしょう。
基本的には、農作業の場所なりを変えてもらえば済むことだと思いますが
ただ、面倒くさがっているだけでしょう。
内容証明自体は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わり、譲歩もしてくるでしょう。
行政書士の先生が比較的お安いです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問