JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

9月30日午後14時~14時30の間私は母親、妹と共にイオンのスーパーで買い物し会計の終えた袋に入れる場所のところでとてもウルサイ子供がいたので[ウルサイ]と注意したのが発端です。

解決済みの質問:

9月30日午後14時~14時30の間私は母親、妹と共にイオンのスーパーで買い物し会計の終えた袋に入れる場所のところでとてもウルサイ子供がいたので[ウルサイ]と注意したのが発端です。
その子の母親が自分の母親にウルサイと言われたと私に聞こえるように話してその祖母が私に詰めより[人の子供になんなんの!]と言われたので私は謝罪したのにも関わらず謝り方が悪いと難癖を付け私の太股を蹴りました。私は警察を呼びますと言い電話しようとすると私のスマホやバッグを奪い取ろうとまでする始末他のお客さんも沢山いるなかで助けを呼びました。店員さんの静止も聞かず大きな声で叫びながら私を罵倒し続け私は店員さんに椅子のあるところに案内され座って待っていると逃げようと必死になってる親子を私のいる後ろの部屋に案内しようと連れてきたときは、今度は娘の方が私のふくらはぎの前をおもいっきり蹴りました。私は次の日病院に行き診断は全治2週間の打撲で済みましたが足は痛かったので会社は休み病院に行きました。事件直後に警察には行き事情聴取等しましたが警察に言われた不快な言葉は忘れられません。相手は言い方が悪いと主張していて娘さんとその子供は近く精神を患っているため入院する予定の方だそうでと言われたりしました。私にはそんな風には見えませんでした。監視カメラもある大きなスーパーで[テメェとかババア生意気なんだよ お前が悪いんだろ]何度も何度も子供以外の大人が騒いでいるのですから。
私の行った病院の先生には暴行した相手に請求するんだけど連絡先を知らないなら仕方がないと私が保険証しようして診てもらいました。罪状は暴行傷害となったようで暴行現場で写真を撮ったりすることが今から始まるようなのですが、警察は普通の日に会社は休めますか?等と聞いてきます。私は警察の言われるがまま対応しなければいけないのでしょうか。私はシフト制の製造業で今のところは土日休みです。私は被害者で働かないと暮らしていけません。なのに平日に休まなければいけない理由がわかりませんし、2、3回はこのような現場検証とか色々あるので警察に出向くようにと言われました。弁護士さんを頼むお金も無ければ知り合いもいなく私は地元のスーパーで知り合いもいたかもしれない場所でこのようなことになってしまって精神的にも落ち着くまで眠れませんでした。
治療代の事や平日休みのこと、後は事情聴取の用紙には罵倒されたことは書かれていませんでした。付け加えた方がいいのか教えてください。長々とすいません。宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。
まず、事情聴取の用紙、供述調書といいますが、これには罵倒されたことも書いてもらった方がいいです。
犯人の悪質性を高める事実ですので。
質問者様が腹立たしいと思ったことは全て書いてもらった方がいいです。
次に、暴行現場での写真撮影、実況見分といいます。
実況見分の立ち会いは、応じた方がいいです。
というのも質問者様は被害の申告をした立場で、いわば警察は質問者様のために実況見分をすることになるからです。
ただ、当然仕事を優先させるべきなので休みの日にしてもらうことはお願いできます。
ただ、暴行を受けた日が平日である場合、休日とは店内の状況が異なる可能性もあるので平日にやらざるをえない可能性はあります。
また、実況見分には時間がかかるので、店側から平日にしてくれと要求されている可能性もあります。
その際は、平日でも応じざるを得ません。
あまり被害者が協力的でないと、警察も真剣に捜査してくれなくなるおそれもないとはいえません。
最後に治療代や慰謝料ですが、当然加害者に請求してください。
警察に加害者の住所を聞いてください。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問