JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

お客さんに領収書を渡して、預かった会社のお金に手を付け、損害賠償を求められています。話がでてから1週間以上になるが、

質問者の質問

お客さんに領収書を渡して、預かった会社のお金に手を付け、損害賠償を求められています。話がでてから1週間以上になるが、未だ、損害賠償額が決定していなくて、「領収書のないお金で、(お客さんが払ったといっているお金がある)とのこと」。予想請求額も、息子のメモの金額より50万円ほど多くなる見込みです(全体で300万円ほど)。今日、1)領収書に記載されている事項を転記した、明細書を出してほしい、2)先月分の給料の扱いはどうなっているか、と依頼したところ、先日の打ち合わせで、お金を支払うから示談にして頂くことを約束(社長が口答)したが、今日になってから「あれこれ、細かいことをいうのなら検察庁に訴える」と伝えてきた。300万円ほどなので、相手の言うとお支払うのが賢明なのでしょうか?
茨城県 男性
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
弁護士です。

恐れ入りますが、もう少し具体的にお願いします。

突然「息子のメモ」などが出てきます。

質問をされている方は当事者のお父様なのでしょうか。

また、使い込みをしてしまった方に前科はありますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

1)父親です。

2)前科はありません

専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
わかりました。

はっきり申し上げると、ご家庭の金銭的な余裕が重要です。
余裕があるのなら、言い値を払って示談し、刑事告訴しないことまで約束するのが賢明です。
金で全てを解決するチャンスですから、出費を惜しまないという考えです。

ただ、少しでも減らしたいということであれば、
言い値を支払わず、少しでも減額を求めた方がいいでしょう。
いくら使い込んでしまったからといって、実額以上を払う義務まではありません。
誠意を見せるというお考えはあり得るでしょうが、根こそぎ払わされるリスクは想定しておくべきです。

会社に与えた損害額からいって、検察庁に告訴されれば、
警察が動く可能性は十分にあります。

会社の方と冷静に話し合うよう求め、適正な額を目指した方がいいでしょう。
ただ、会社がどうしても強攻策に出るなら、そのとおりにするしかないという弱みもあります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

適切なご指摘を頂き、ありがとうございました。


ご指示のありましたような、態度で相手の会社と話し合いを持ち、


示談にする旨の回答を頂きました。


 

質問者: 返答済み 2 年 前.

適切なご指摘を頂き、ありがとうございました。


ご指示のありましたような、態度で相手の会社と話し合いを持ち、


示談にする旨の回答を頂きました。


 

法律 についての関連する質問