JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

【保護命令申立書の記入について】 ・「私が相手方に対し電話禁止命令を求める事情は、次のとおり」→どのように記入した

解決済みの質問:

【保護命令申立書の記入について】
・「私が相手方に対し電話禁止命令を求める事情は、次のとおり」→どのように記入したらよいでしょうか?別項目で記入した、申立の理由と同じでよいのでしょうか?「電話禁止命令」とういことで、必須記載事項があるのでしょうか?
(参考)
申立人(娘、学生)相手方は居候的に同居状態であった男性傷害罪で被害届をだし10日間勾留後罰金刑で釈放。事件現場は娘のアパートで賃借名義は父親、事件後退去し実家へ避難。
警察からも同届の提出を進められています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。
基本的に申立て理由と同じでよいです。
追加して、相手方が電話をしてくると思われる事情、相手方の電話が質問者様にとっては恐怖となる理由を書けばよろしいかと思います。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問