JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

上司から暴言(外道等)を吐かれ鬱状態です。ボイスレコーダー、診断書あり。 刑事訴訟(侮辱罪、傷害罪)か民事訴訟(損

解決済みの質問:

上司から暴言(外道等)を吐かれ鬱状態です。ボイスレコーダー、診断書あり。
刑事訴訟(侮辱罪、傷害罪)か民事訴訟(損害賠償請求)
どちらが適切でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。
とてもひどい上司ですね。
しかも、そのいじめの内容もひどいですね。
結論から言うと、刑事も民事も両方やるべきだと思います。
まず、刑事は、上司に対して処罰を加えるために行うものです。
具体的には警察に対して告訴状を出します。
今回は会社の中の問題なので、最初は会社の中で解決してくれというようなことを言われるでしょう。
しかし、それによって質問者様は鬱になっていることをしっかりと伝えてください。
また、民事訴訟については、上司に対して鬱病の治療費と慰謝料を求めるものです。
刑事とは異なる目的があるので、別個に行ってください。
なお、会社には従業員の安全を配慮する義務があります。
上司によるパワハラは、会社が安全配慮義務に違反していることにもなるので、会社に対しても民事訴訟を起こすことができます。
また、同じ理由で労働基準監督署に相談してみるのもありです。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問