JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

昨年の2月末から8月にかけて会社の元同僚に何回もお金を貸していてその間に何回か最後と言っても貸して欲しいと言い、無理

解決済みの質問:

昨年の2月末から8月にかけて会社の元同僚に何回もお金を貸していてその間に何回か最後と言っても貸して欲しいと言い、無理だと言ったら、出掛けていても会いに来るとメールがありました。8月には最後だと貸した1週間後に貸してくれとメールがありました。無理だと言ったら
「信用できなくなった」「1番困ってる時に助けてくれない」など他にも納得出来ない事をメールで送ってきました。会うのが怖いので7月からは直接ではなくメールでやり取りしていました。
現在弁護士に相談して返還請求をして裁判までしているのですが一切これを無視して応じていません。裁判では全面的に返還請求を認めていただきました。
別の視点からの助言をいただきたいと思います。
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答させていただきます。
まず,裁判をして判決を得たということですね。
強制執行はしたのですか。
相手方の職場がわかっていれば,相手方の毎月の給与に対して差し押さえをすることができます。
別の視点というと,お金を返すつもりがないのにそれを隠してお金を借りていたということで詐欺罪として警察に告訴するということでしょうか。
しかし,相手方がお金を借りていた時点で返すつもりがなかったということをこちらである程度立証しなければ,警察は簡単には告訴を受理してくれません。
しかも,その立証はとても難しいです。
まずは,相手の財産を調査して差し押さえをするというのが王道だと思います。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
すみません。情報の詳細が少なかったようです。
補足させていただきます
強制執行をしてもらいましたが、銀行には残高が無く勤務先もわかっていません。色々調べましたがわからないままです。
改めて依頼している弁護士の先生に返済の意思と判決による返済命令が出ていることを確認してもらっています。
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
補足ありがとうございます。
事情了解しました。
勤務先がわからないとなると,現時点での強制執行は難しいですね。
他の方法として,債権者破産申立てという方法も考えられます。
質問者様の方から,相手方の破産を裁判所に対して申し立てるという方法です。
これが認めれられると,裁判所が相手方の財産を調査し,その財産から質問者様の貸金を回収するという流れになります。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
t-lawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問