JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

息子の離婚について今年の2月に結婚し6月に男の子が生まれましたが嫁が夫婦喧嘩する度に実家に逃げ帰る為親も入り話し合い

質問者の質問

息子の離婚について今年の2月に結婚し6月に男の子が生まれましたが嫁が夫婦喧嘩する度に実家に逃げ帰る為親も入り話し合いしましたが嫁側から離婚を申し出され子供の親権要求されました息子は親権取れますか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答させていただきます。
親権者を決める際,裁判所では以下のような事情が考慮されます。
・現在の状況
・母性優先
・監護能力
基本的に,子供が小さいうちは母親の方が優先されます。
ただし,母親に育児放棄や虐待があった場合は,父親に親権が認められる場合もあります。
今回の場合,そのような事情がなければ母親の方に親権が認められる可能性が高いです。
また,監護能力というのは,子供を育てられる能力ということですが,仮に母親の経済力が低くても,母親の実家の協力が期待される場合はそれも含まれますし,父親から母親の方に養育費等が支払われることも含めて比較されることから,これも,父親が親権者となることの決め手にはなりません。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
専門家:  t-lawyer 返答済み 3 年 前.
回答に納得していただけましたか。
このサイトでは,回答に対し評価をしていただかないと,専門家に対して報酬が支払われません。
納得いただけた場合は,評価をお願いします。

法律 についての関連する質問