JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 976
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

婚姻費用の件です。 福岡に在住しています。嫁は山口で別居状態が半月以上たちました。子供は1歳になります。 別居の

解決済みの質問:

婚姻費用の件です。
福岡に在住しています。嫁は山口で別居状態が半月以上たちました。子供は1歳になります。
別居の原因は、嫁とケンカし、ケンカの際に自分がイライラして、子供の足をひっかけて子供はよろつき泣いてしまいました。結婚して1年3ヶ月ほど経ちますが、嫁とケンカして子供にあたってしまったことは、今まで4,5回ありました。嫁はこれはDVだと訴え、そのまま山口の実家に帰りました。
数日後に両家交えて話し合いの場をもちました。自分は子供に当たってしまったことは後悔しており、反省していることを伝えましたが、信用できない、しばらく別居したいとのことでした。自分の両親は、自分が証明する機会がないので、週に2,3日帰って態度が改まっているか、みてみては?と提案しましたが断られました。また、話し合いの場では、自分が今まで家庭のお金は管理していましたが、渡している生活費が少ないと嫁にいわれました。義父から婚姻費用算定表にもとづいて、月に8万円生活費としてくださいといわれ、自分が高すぎではないかというと、一回持ち帰って考えますとのことでした。後日電話があり、携帯や税金などをぬいて、6万円にするといわれ、当時の自分はそれでも高いと思っており、無理だというと、調停員を交えて婚姻費用算定をしようとなりました。
年収は450万で、月に手取り26~27万前後で、月によって変動があります。
同居時代の内訳は
携帯代2万
医療保険5千
死亡保険3万
ガソリン1万4千
光熱費2万2千
家賃7万6千
食費と嫁のお小遣い5万
自分の小遣い1万
雑費2万5千
合計25万2千
残りは貯蓄です。
嫁の収入はなく、同居のときは家事などしっかりこなしていましたが、今はなにもしていません。
携帯や税金、車の保険料など嫁が払うものを含めると、婚姻費用はいくらぐらい渡すものでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
houmu :

こんにちは。

Customer:

こんにちは

houmu :

婚姻費用に関するご質問ですね。

houmu :

よろしくお願いします。

Customer:

はい

Customer:

おねがいします

houmu :

すでに婚姻費用の算定表はご覧になられているようですが、

Customer:

はい。

houmu :

奥様が専業主婦の場合には、100万円程度の年収はあるものとして判定します。

Customer:

なるほど。

Customer:

それは知らなかったです。

houmu :

つまり、パートで勤務すれば、その程度は比較的簡単に得られる収入の範囲ということを

houmu :

前提にすることができるということです。

houmu :

さすがに出産直後であったり、奥様が身体障害者であるなど、特殊事情があれば別ですが、

houmu :

そうでない限りはこのような扱いになります。

Customer:

そんなことは今はないです。

houmu :

そうしますと、年収0ですと8-10万円のラインになりますが、年収100万円程度ですと6-8万円のラインに入ります。

houmu :

ただ、8-10に近い境界線付近ですので、8万円という金額は、一概に高いとはいえません。

houmu :

もっとも、この8万円という金額は、ご質問者様が奥様と子供のために負担すべき生活費ということですので、

houmu :

携帯代や保険料なども含めた金額です。

houmu :

逆に言えば、ご質問者様が一括で契約していて、直接支払っているようなものがあれば、これを控除して、差額を現金で支払えばよいということになります。

Customer:

なるほどですね。大体裁判所で婚姻費用算定してもそれぐらいになりますか?

houmu :

そうですね、6-8と幅が設けられているように、やはり個別の事情によって差はでてきますが、

houmu :

この算定表自体、裁判所が過去の事例を参考にまとめたものですので、

houmu :

これと比べて大幅に高かったり、安かったりするということは

houmu :

よっぽどな事情がない限りは、考えにくいですね。

Customer:

自動車も嫁の名義で実家に乗って帰ってしまったんですが、自動車保険も嫁が払うものですか?

houmu :

自身の名義で所有されていて、なおかつ実際に利用されているのであれば、保険料や税金も奥様自身が、受け取った婚姻費用の中から負担すべきものですね。

Customer:

昨年自分が嫁の車を運転しており、事故を起こしてしまって。等級が上がっており、上がった分だけでも払ってくれといっているんですが、この場合はどうなりますか?

Customer:

事故を起こしたのは結婚して同居の際に起こしたものですが

houmu :

理屈としては考えられますが、個別に対応しすぎるときりがなくなりますので、

houmu :

交渉の時点では、それを考慮するという言い方にとどめておいて、

houmu :

最終的にいくら支払うという合意にたどりつきそうな段階で結論を出されるようにした方がいいでしょう。

houmu :

例えば、算定表上限の8万円で支払うから、それも込みだと、いう交渉もありでしょうし、

houmu :

逆に交渉がうまくいって6万でまとまりそうであれば、別途保険料の差額も負担するとしてもいいかと思います。

Customer:

なるほど。ありがとうございます。

houmu :

個別に合意をしてしまうと、あれもあった、これもあったというのが出てきて収拾がつかなくなることがありますので。

Customer:

ありがとうございます。なかなか、よりを戻したくても、お金の件でひっかかってなかなか前に進めずにいました。

houmu :

今後の話し合いのご参考になりましたら幸いです。

houmu :

それでは、チャットから退席させていただきますが、

houmu :

再質問がありましたら可能ですので、新たに疑問がありましたらご利用ください。

Customer:

わかりました。

houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

児童手当が月に1万5千円もらっているんですが、それは婚姻費用にプラス上乗せして渡す必要がありますか?

専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
基本的には別枠としてお考えください。

児童手当については、実際に養育している方が受給すべきものです。
従って、基本的にはこちらが婚姻費用を支払い、奥様は別途、直接
児童手当を受給するというのが正しい手続きになります。

実務的な段取りでいえば、特に相手方からなにもいわれなければ、算定表
を参考にした額を支払い、言われた時点で、それを前提として婚姻費用の
合意をしたのに、と主張して、いったんは拒絶しつつも、適当な段階で折り
合いをつけて相当額を上乗せして支払うという方法も考えられますね。

あるいは、交渉の過程でこの金額では生活できないというようなことを
言われた際に、金額を上乗せするのではなくて、児童手当が別途これだけ
でるから、なんとかやりくりできるだろうというように、話し合いの中で持ち
出してみることは考えられるでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。すごくわかりやすいです。


いつも電話越しにお金の話をすると、誰のせいでこうなったのと、話をすり替えて、内訳上ぎりぎりまでお金を出させようと最近嫁が言うもんで、本当に困っています。私のことは何も考えず、自分の権利だけを主張してくるように思えて、すごくいらいらしてました。

法律 についての関連する質問