JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
tkomに今すぐ質問する
tkom
tkom, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 89
経験:  千葉大学卒
79000620
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
tkomがオンラインで質問受付中

先日実の兄が賃貸アパートで病死し、死後3週間ほどで発見されました。現在遺品整理をしており、滞納しているものがないか整

質問者の質問

先日実の兄が賃貸アパートで病死し、死後3週間ほどで発見されました。現在遺品整理をしており、滞納しているものがないか整理している状態です。そこで第一の問題がお借りしているお部屋の修復なのですが消臭などもありとりあえず工事等の作業をやってみなくては請求金額がわからないと説明がありましたが。費用はすべて私たちで支払わなければならないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  tkom 返答済み 2 年 前.

tkom :

今回のケースですと、賃貸アパートの原状回復義務については相続人の方の負担になります。ただし、お兄様が住みはじめた時から明け渡しまでの年数の通常の損耗(壁紙が日光で少し変色する等)については修復する必要はありません。新居の状態にして返す必要はないということです。病死に伴う消臭などについては全て負担することになるでしょうが、それとは関係ないぶぶんあ

tkom :

すみません、途中で入力してしまいました。続きを入力します。

tkom :

関係ない部分であれば大家さんと共同で負担します。国から原状回復の費用負担割合についてガイドラインもでています。あと気になるのが、工事業者から工事をしてみないと金額が分からないと言われている点です。通常見積を提示してからその金額に双方合意して、契約、工事実行という流れになるはずです。遺品整理業者では、顧客の足元をみて法外な金額を請求する業者もいますので複数の業者に見積を取り金額や対応で業者選定を行う方が良いと思います。(国交省ガイドラインhttp://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000020.html)

JACUSTOMER-qnaupnap- :

経年劣化についての判断は大家さんの判断になるのでしょうか?

JACUSTOMER-qnaupnap- :

キッチン、エアコン、ストーブその他の機器についても、明日消臭作業を行っていきますが、匂いが消えない場合は全て新品に

JACUSTOMER-qnaupnap- :

付け替えるので請求しますとの事なのですがどこまで支払い義務があるのでしょうか?

JACUSTOMER-qnaupnap- :

兄が賃貸契約をした際には保証人が見つからず、兄は保証会社に依頼して入居しております。ただ亡くなった後に保証会社に大家さんが確認した際にわかったことですが、保証会社にの保証内容は家賃の延滞についての保証だけだそうです。この場合契約の際に保証内容を確認せずに契約した大家さんに落ち度はないのでしょうか?

tkom :

部屋の原状回復については通常、大家さん側と借主側とが立会のもと確認していきますが、人の考え方にもよるので判断が難しいです。キッチン等の匂いが消えない場合は全て新品に替えるというのもそこまで必要なのかどうかによります。匂いの判断も誰がどのような方法で行うのかが問題です。保証についてですが、大家さんが連帯保証人を付ける義務はありませんし、大家さんと保証会社がどのような契約を結ぶのかは自由です。ですのでその点について大家さんに責任を問うのは難しいでしょう。原状回復についてははっきりとした基準がないのでもめることが多いです。それに、今回はかなり特殊で難しい案件なのではやめに弁護士など専門家に相談して委任したほうが良いかもしれません。

法律 についての関連する質問