JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして、よろしくお願いします。67才と64才の夫婦です。道路拡張によって 店舗を取り壊すことになりましたが、

解決済みの質問:

はじめまして、よろしくお願いします。67才と64才の夫婦です。道路拡張によって
店舗を取り壊すことになりましたが、土地は義父が亡くなって嫁の名義、店舗は義母の名義ですが、98才の高齢で施設に入っています。まだらボケ状態ですが、金銭に執着
するほうで甥や姪への愛情があるようです。取り壊し、現状復帰補償費など役場から提示がありましたが、支払い場所は義母の通帳です。昭和54年現店舗改築から今日まで租税、生活費については私たちが払ってきました。補償費などすべての情報が義母のところえ行くそうです。嫁は一人娘で役場書類上義母の管理者となっています。補償費などの情報および補償費の入金先の変更など出来ないでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
supertonton :

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。お話から、店舗運営はご相談者様ご夫妻様がされていて、取り壊し後も店舗の運営に支障があるので連絡先等の変更をしたいと言うことでしょうか?ただ、その娘様との関係が悪いので、法的な対処を考えたいと言うことでしょうか。

Customer:

義母が大金の全部または一部を甥や姪にばら撒かないか危惧しています。

Customer:

新しく店舗を建てて賃貸にしますので、資金に充てたいのです。

supertonton :

義母様の財産ですから、使い道は義母様の自由ですが、まだらぼけと言うのが気になります。判断能力が劣っている場合は、成年後見制度で後見人をつけないといけません。家庭裁判所に申立てて成年後見人をつければ、娘様等に勝手にされないで済むでしょう。

Customer:

娘がではなく甥や姪に勝手に振舞うのではないかと心配します。

Customer:

成年後見人制度では医師の判断が必要で居間のところ

Customer:

症状は深刻ではありません。

supertonton :

任意後見制度で、財産管理契約をすると言う手もございます。甥様や姪様に勝手にふるまったとしても、それが正常な状態であれば、勝手に口出しは出来ません。生前贈与の問題となってくるでしょう。後見人になれば、そのような手続きも代理で管理できるようになります。場合によっては店舗を生前贈与うされるよう働きかけてみてはどうでしょうか?

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問