JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 956
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

宛名変更の住所を知る方法はどうすればいいか

質問者の質問

はじめまして。これは有償のサービスですか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
転居届については、現在郵便局は開示に応じていません。
制度としては弁護士会照会という制度があり、業務を受任している
弁護士が、弁護士会を通して照会を行った場合には開示義務があり、
裁判所の判例でも開示を命じているものがみられます。しかしながら、
あくまでも個別事例における判断に過ぎないという考え方だと思われ
ますが、前述の通り、この照会手続きを行っても開示には応じていない
のが実情です。
----
ところで、現在、住民票はどうなっていますでしょうか?
もし、住民票を移転させていれば、こちらについてはご質問者様自身で、
転居先を確認することが可能です。
逆に、住民票が移転していない場合の対応策としては、住民票の職権抹消を
してもらうよう、市役所にご相談されることが考えられます。
つまり、本人がこの住所には住んでいないから、抹消してください、という
手続きです。
この手続きをすることで、奥様の住民票がなくなります。すぐにということは
ないとしても、半年後、1年後に、賃貸住宅の契約や自動車の購入など、
住民票や印鑑登録を必要とする手続きをする際に、現住所で取得しようと
しても、抹消されて取得できません。うまくいけば、転居先で必要に迫られて、
転入届を提出し、住所が判明することが考えられます。
転居先住所に関して、法的に対応できる点はこの程度の範囲になります。
なお、法的な手続きではなく、どちらかというと探偵さんの領域になりますが、
郵便物の転送先を知る方法としては、GPSを有効にしたスマートホンを送付
してみる方法や、もうすこし地域が大雑把になりますが、書留郵便で送付し、
番号を控えておけば、郵便局のWEBページから追跡検索をすれば、どの郵便局
から配達されたのか分かりますので、ある程度の地域を知ることが可能です。

法律 についての関連する質問