JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

私は訪問マッサージを行っている者です。訪問先の施設に入所している女性(83歳)に関する質問です。パーキンソン病でほぼ

質問者の質問

私は訪問マッサージを行っている者です。訪問先の施設に入所している女性(83歳)に関する質問です。パーキンソン病でほぼ寝たきりですが、痴呆はなく、会話は正常に行えます。ご主人は既に亡くなり、ご兄弟は高齢で離ればなれで、連絡も取れない状態です。成年後見人に不動産(ご自宅の土地と家)の売却を頼んだが、「まだ早い」とか言って何もしてくれないので何とかならないか、このままでは死亡後に全部乗っ取られると相談されました。成年後見人を解任するか、不動産を売却できるようにしたいとのことです。施設の方に相談したらどうかと話すと、施設の人たちには愛想が良く、取り込まれてしまって難しいと言います。ちなみに成年後見人はかなり前にお兄さんが依頼した人だそうです。よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 2 年 前.
成年後見が開始している方がご自宅だった不動産を売却するには、後見人が代理しかつ裁判所が許可することが必要になります。
ご本人が自ら売却することはできませんし、後見人に不適切な点がなければ解任等により交代させることもできないため、その方のご希望を叶えるには後見人を説得して売却に向けて動いてもらうのが唯一の方法になるでしょう。
もし成年後見人が不適切な理由で売却を拒んでいると考えるのであれば、管轄の家庭裁判所の後見監督係に相談してください。そちらから指導がされます。

あとはご本人にもいくつか誤解がありそうですので、その点もご理解いただければお気持ちが落ち着くかもしれません。
将来、その方にもしものことがあった場合、後見人は管理していた財産を全て相続人(相続人が居ない場合は裁判所が選任する相続財産管理人)に引渡します。財産の内容は裁判所がチェックして把握していますので、それを後見人が乗っ取るようなことはできないのです。

会話が正常に行える方であっても、成年後見人が付いているということは医師がその方について診断し、判断能力を欠く常況にあるという判断をしているということですので、少し時間をかけてお話を聞くことも必要だと思います。
その結果、本当に判断能力があるにもかかわらず成年後見になっているのであればそれは重大な人権侵害ですので、そのときは改めて助けになってあげられると良いでしょう。
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございました。申し訳ありませんが、追加の質問をさせていただきます。家庭裁判所の後見監督係の方には誰でも相談できるのでしょうか。

専門家:  AE 返答済み 2 年 前.
こちらこそ、評価をいただきありがとうございました。

追加のご質問についてですが、家庭裁判所への相談について特に制限はないので、ご本人から相談を受けたということであなたが連絡をしても構いません。後見であることとご本人の名前を告げて担当の方に繋いで欲しいといえば担当に代わりますので、そこでお書きいただいたようなことをお話いただいても良いです。
ただ、できればご本人に直接お話いただいた方がより裁判所に困っていることや本人に一定の判断能力があることが伝わりますし、個人情報保護のために話せないといった対応をされることもないため、おすすめです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

質問には関係ないのですが、昨日(9日)朝10時過ぎから1時間毎に「回答を評価してください」というメールが送られてきます。追加の質問も評価しなければいけないのでしょうか。評価すると支払いが発生するようなのですが。

専門家:  AE 返答済み 2 年 前.
追加分も最初のご質問に含めて構いませんので、そのメールは無視していただいて良いです。
サイトのシステムの詳細はこちらではわからないため、ご不明な点はJustAnswerサポートまでお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

法律 についての関連する質問