JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

車庫証明の取得の件でご相談です。軽自動車を1台買い増しするため、車庫証明を申請しました。その際旧来の車と縦置

解決済みの質問:

車庫証明の取得の件でご相談です。 軽自動車を1台買い増しするため、車庫証明を申請しました。 その際旧来の車と縦置きするのですが、自宅の車庫(所有地)の奥行では足りないとのことで認めてもらえませんでした。 自宅の前(入口)に、市所有の幅1メートル程の河川があり、そこの架かる橋を含め、一定の土地を「通路用橋梁」名目で市より有料で占用させてもらっています。その部分を含めれば充分なスペースがあるのですが、警察の見解だと、その部分は該当しないとのことでした。 占用している土地が、「通路用橋梁」であり法で定める保管場所の要件に該当しないということでしょうか?行政不服申立てをしてもだめでしょうか?

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 3 年 前.
結論から先に申し上げますと、通路用橋梁を車庫として認めてもらうことは難しいでしょう。
公共物である水路に許可を得て橋を掛けていたとしても、それはあくまでも通路として使用することを許可されているだけで通路以外の目的での使用することは禁止されるのであり、自らの土地のように自由に使用できるものではないからです。
したがって車庫証明を得るためには、残念ながら新たに別の土地を車庫として確保する必要があります。
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問