JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

子供の居ない 独身女性です。 そこそこの財産があり、相続の事を考え 14歳年下の従妹を養女にしたいと 思っていますが

解決済みの質問:

子供の居ない 独身女性です。 そこそこの財産があり、相続の事を考え 14歳年下の従妹を養女にしたいと
思っていますが 可能なのでしょうか? ただ 彼女には 2人の息子を持つ 母子家庭です。
子供達の戸籍は どうすればいいのでしょうか?
1人は 成人しています。
良い アドバイス を 頂けたら 幸いです。 宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。
まず、年下の従姉妹を養子とすることは可能です。従姉妹と養子縁組することで、従姉妹は旧戸籍から除籍され養親である質問者様の戸籍に入籍し、質問者様の姓を名乗ることになりますが、従姉妹の子どもはそのまま旧戸籍に残り、子の氏は変更されません。
従姉妹の子供は質問者様と養子縁組をしていないので、子の氏は変更されないということです。
つまり、従姉妹と質問者様が養子縁組しても、質問者様と従姉妹の子どもとは親族関係にはなりません。
子の姓を質問者様と同じ姓にするためには、未成年者であれば家庭裁判所の許可を得て姓の変更をするか、もしくは質問者様と従姉妹の子どもとも養子縁組をすることで可能となります。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問