JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級FP技能士・CFP
71156846
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

13年前にマンションを2900万円で購入しました。ローンが1300万円残っている段階で、遠くに住んでいた単身の息子3

解決済みの質問:

13年前にマンションを2900万円で購入しました。ローンが1300万円残っている段階で、遠くに住んでいた単身の息子36歳が一緒に住みたいと言うので同居しています。彼はその1300万円を居住負担金としてローン会社に直接支払いました。この1300万円は子から親への贈与として贈与税はかかりますか。共有名義にする必要ありますか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFPです。
お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。
簡潔に、結論を申し上げます。
この場合、息子さんが、マンションを1300万円分購入したことになります。
そこで、
1300万円分について息子さんと共有名義にしないと、税務上は、贈与(みなし贈与)と見なされて、贈与税課税を受けます。
共有名義にした場合、息子さんが、マンションの一部を購入し、その購入部分について自己名義にしたことになるので、贈与税課税はありません。
そこで、贈与税課税を回避するには、共有名義にする必要があります。
なお、仮に贈与税を支払う場合、贈与税額は次のとおりです。
(贈与額1300万-基礎控除110万)×税率50%-控除額225万円=370万円
贈与税は370万円です。
ご検討下さい。
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
もし、ご検討を終えられてるのでしたら、評価等、お手続きをお願いいたします。
質問者: 返答済み 3 年 前.

共有名義にする原因としてはいくつかある中で、条件付贈与になるという。現在の値打ちは13年前の約11/2弱ですから1300万円程度。息子が1200万円負担だと持分は90%の表記になるが、これでいいかとかという。登録免許税が20万円位。固定資産税が別途に。あとこの手続きする司法書士に10万円。資産評価する税理士に5万円。・・・かかると言う。

・・・できればそこまでの回答が欲しかった気がします。

専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
ご記載ありがとうございます。
さて、司法書士費用、税理士費用等は、各事務所によって異なりますので、お答えはできかねます。
また、PC上の文字による質問と回答においては、具体的にご質問いただかなければ、回答はできません。
「贈与税はかかりますか。共有名義にする必要ありますか。」というご質問に対し、登記手続きや登録免許税、各種士業の費用まで教えて欲しい、と予想して回答すべきと言うご趣旨でしょうか?
ご質問に誠実にお答えしたつもりですが、いかがでしょうか。
なお、土地取得に関する費用で総合的に述べれば、不動産取得もかかりますので、ご注意下さい。
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
恐れ入りますが、質問に対する回答を得た場合は、代金を支払うのが本システムのルールですが、代金を支払わない理由は、「できればそこまでの回答が欲しかった気がします。」ということでしょうか。
それに対する回答は、先に述べたとおりですが、納得されないと言うことでしょうか。
ご検討お願いいたします。
fplawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
単に共有名義にすればいい、では済まない問題がこの先にあった。共有名義にする場合、手続き費用だけでなく登録免許税、取得税、伴う持分比率、税務署への対応・・・等いろいろあるので相続、贈与、税金、登記を扱う司法書士に相談、依頼するのがベスト・・・・というアドバイスが欲しかった。単純に安く共有名義をやってくれる司法書士をネットで探して走ったが最初失敗した。共有名義に伴う費用は合計40万円位は用意したほうが良いという提案が欲しかった。

法律 についての関連する質問