JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4975
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私も似た様な被害に遭っているのですが ある人にストーカー被害に遭っている人に相談をされました。 その方は集合

ユーザー評価:

私も似た様な被害に遭っているのですが
ある人にストーカー被害に遭っている人に相談をされました。
その方は集合住宅に住んでおられる方なのですが、長年ストーカー被害に遭っており
不法侵入被害等に遭っている様だとの事
実際、その集合住宅では不法侵入被害が何度か有ったので
その方が住んでいるフロアでは、全戸の住民が相談しワンドアツーロックにしました。
しかし、最近も自宅から物が無くなる等の事例が頻発した上に
外出先において不審者から、被害者が精神異常なので監視しているかの様に
仄めかす様な話をされたそうで、どうにも不安だとのお話でした。
実際、その被害者の方は長年の被害もあり精神を病んで通院しているのですが
長年面識のある私から見ても、幻覚や幻聴が見える等があるとはとても思えず
仮にそんな事があるとすれば、私が思いつく可能性は医療観察制度の悪用や
それに付随する強制執行ぐらいと思われます。
実際、ミス・インターナショナルの吉松育美さんの件では、医療観察では無いものの
その様に不法侵入された事例であったとの事
そこで質問なのですが、医療観察等も含めて特定の人を本人に無断で監視したり
勝手に自宅へ入り込んだりする事例はあるのでしょうか?
また、それ有るとすれば、それはどの様な法制度に基づくものでしょうか?
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは、知人の事とは言え、いろいろお悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご不明な部分がいろいろあるのですが、長年のストーカー被害と言うのは
ストーカーをする加害者をご存じなのでしょうか?
気になるのは、精神疾患のうち、統合失調症のようなものは、常に監視されていると
言う考えにとらわれます。実際には、何も起きてないのですが。
そのため、誰か特定の方がストーカーしていると言うのではなく、周りの人間全員が
監視していると言う思いにとらわれます。その他にも盗聴や盗撮も感じます。
本来、ストーカーは自己顕示欲が強く、自分がお前を監視しているんだと告げることが
多いのです。
その知人の方が、精神疾患があると言うので、そのようなことも書いてみましたが
ツーロックで、侵入するのは、合鍵でもないと時間がかかり、なかなかしないものです。
出来れば、監視カメラ等をしかけて、現場を押さえることです。
証拠がないと、警察も簡単には動きません。
仮に、いろいろその方のことを見守ることができるのは、成年後見制度を利用した
家庭裁判所に許可された成年後見人位です。
本来は、知人のご親族様が、医療機関等とお話できれば、解決することがある問題かも
しれません。
仮に、知人の方が、ご高齢であれば、少し認知症等の可能性があり、何かを盗まれたと
感じて、ヘルパーさんとかとトラブルになる場合もございます。
まずは、監視カメラをフロアと自分の部屋につけることをお勧めします。
その上で、明確な証拠があれば警察にご相談に行くことです。
また、ストーカー加害者が分からない場合は、少し精神的な問題かもしれません。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

御回答有難うございます。

私が話をされている人間は、確かに高齢で多少物忘れが多く

精神的に病んでは居るのですが、被害の認識はずっと以前からである上に

まったく無根拠に監視されていると言う事はありません

実際、その方は最上階に住んでおられる方なのですが

不法侵入に関しては犯人が防犯カメラに映ったりしている上に

屋上によじ登って走り回る足音を私も聴いております。

屋上で飲食をしたそうで、管理組合の方もゴミがすてられている事を

確認しており、その集合受託のロビーに注意喚起の張り紙がされたりしていました

また私も同様の被害に遭ってしまい、調査して一部の相手については

想定どおりの人物等を確認しております。

被害者の方や私が知りたいのは、医療観察制度や成年後見制度等によって

本人の自覚無しに監視等をする事が可能なのかと言う点です。

その方は身近に反社会的な人間関係の持ち主がおり

その様な経緯もあって、自分の知らないところで監視が必要な精神病だと

されて監視されたりする制度が有るのではないかと

そう不安に思っている様子です。

前述の通り、精神病の影響で犯人が防犯カメラに写る事は無いので

その様な口実でおかしな目に遭っていないかと不安になっています。

率直に言うと相手は暴力団とかそれに準じる類ですので

地上げやリストラ等に見られる組織的手法が懸念されている訳です。

監視カメラについては、不法侵入などの被害が遭って以来

管理組合の方から提案があり、住民達の合意の下にロビー等に

カメラが設置されている状況です。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、「心神喪失者等医療観察法」のことをおっしゃているのかもしれませんね。
この法律は、心神喪失等により、これまで、重大な他害行為をしたにも関わらず
刑事告訴できなかった方に対する医療観察になります。
重大な他害行為とは、殺人、放火、強盗、傷害等になります。
知人の方にそのようなことが無ければ、医療観察は行われませんし
行われる場合は、入院か通院のところのみで、自宅の監察などは人権問題上ありません。
追加のお話からは、確かに、何らかの反社会的勢力の問題と言えますので
監視カメラの証拠を基に、警察にご相談に伺うことです。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

素早い御回答有難うございます。

度々で申し訳ありませんが、もう1点だけ教えてください

>刑事告訴できなかった方に対する医療観察になります。

とのお話ですが、これは告訴出来なかった場合である以上

本人の自覚が無い状態でも起こりえる事でしょうか?

実はその方もそうですが、私も自宅前のゴミ捨て場に火のついた吸殻を

可燃ゴミの日にだけ繰り返し捨てられたりして、放火されまくったりしており

それに加えて以前から外出先等で、我々を放火魔かの様に仄めかす

不審者に遭遇していた時期がありまして

一応吸殻などの証拠は押さえているのですが、近隣で自宅前だけに

捨てられまくっていたので、明らかに狙われていた上に

前述の様な状況が有るので、医療観察制度の悪用でもされていないか

不審に思っている次第です。

仮に本人の自覚なしにその様な事になっていた場合

調べる術はあるのでしょうか?

ご相談いただきまして誠にありがとうごじます。
仮に、医療観察があったとしても、自宅まで監視されることはありません。
その手の嫌がらせは、その場所から出て行かそうとする、地上げ屋などが
する手法です。
ただ、仮に本人に意識が無いから、医療観察を受けているかどうかは
わからないと言うことは無いと思います、きちんと人権の問題からも告げているはずです。
確かに、認知症等で忘れていることはあるかもしれません。
ただ、第三者が、医療機関等に確認しようとしても、個人情報保護法の名のもとに
公開はされないでしょう。
とりあえず、一連の犯人が警察に捕まれば、全体像は分かるはずです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問