JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

養育費・親権話し合い離婚に至り、生活費が養育費で足りないといわれ増額して支払い。 公正証書に居場所変更は速やかに知

解決済みの質問:

養育費・親権話し合い離婚に至り、生活費が養育費で足りないといわれ増額して支払い。
公正証書に居場所変更は速やかに知らせるとあったが、連絡もなしに離婚成立後数日で引越し
男性と同居が発覚。
復縁希望で何も持たずに家を出て、少しですが貯金もほぼ全額子供がいるからと思い渡していましたが、当初とは条件が違うため養育費の変更、増額分の返却貯蓄の分配など求めたい。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
supertonton :

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。それは公正証書を悪用したやり方です。既に離婚前に不貞行為をしていたのでしょう。とりあえず、養育費等は

supertonton :

支払ながら、家庭裁判所の調停を申立てて、養育費の減額請求をして下さい。相手が話し合いに応じるなら協議で公正証書の内容の変更をして下さい。本来、相手方に新しい養育者がいれば、大幅な減額か免除が基本です。相手の新しい男性の生活費まで負担していたことになり、理不尽な話です。頑張って下さい。

Customer:

実は相手は会社の同僚で自宅に4月頃招き、5月には自分から告白をしたとのこと同意の下話し合いを録音しその中に入っています。ほかの同僚から離婚成立後に付き合っていることを聞き話し合いもしましたが埒が明かず。

Customer:

慰謝料など請求できるものなんでしょうか。子供にはできるだけのことはしたいですが、1歳半の子には意思もなく養育費も何に使われるのか、児童手当を同居しているのに申し込むなど世間を知らないのか、こちらがおかしいのかわけがわからなくなって眠れず、食事も喉を通らない状態です。

supertonton :

公正証書に清算条項が入っているので、現時点では争うのは難しいので、家庭裁判所の手に委ねる方が簡単かもしれませんが、やはり最初に協議での合意の道を探った方が良いでしょう。まずは、内容証明で相手にその旨打診してみて、不誠実な対応なら家庭裁判所の調停を申立てます。応じれば、公正証書を作成し直します。現時点は養育費等を支払わないと強制執行の危険がありますので、後で、返還請求等されると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。行政書士の先生が比較的お安いです。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問