JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4769
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

回答の方,ありがとうございます。まだシステムの方がよく分かっておらず申し訳ありません。 そうすると,確認ですが,婚

質問者の質問

回答の方,ありがとうございます。まだシステムの方がよく分かっておらず申し訳ありません。
そうすると,確認ですが,婚姻費用は別居中のものにかかるということ,それ以外は,夫婦内の取り決めで行うということ,ローンの返済がある場合は,それも加味されるということですね。その上で,判定は調停員の方でされるのですね。
前回,陳述書を提出すると良いことを教えていただきましたが,その用紙や様式,書き方などについては何か規定があるのでしょうか?また,提出期限はありますか?
申し訳ありません,再度よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

supertonton :

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。陳述書は、A4の用紙に3~5枚にまとめて、次の調停の前に家庭裁判所に送れば良いでしょう。だいたい3段落でまとめて、1、調停に期待すること。今回は、婚姻費用を適正な額で、特別な費用は半額や免除などの要求。2、これまでの経緯、相手の不誠実な対応など問題点。3、調停後の今後の抱負、早く離婚して第二の人生を希望をもって歩みたいとか、相手にも幸せになって欲しいとかです。2がメインでしょうね。書き方は自由ですから、自分の言葉で書くと良いでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。


お返事が遅くなり,申し訳ありませんでした。


 

専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
少しでもお役に立ったようでしたら
評価の方をしていただけると
私の方も報酬額がいただけるので助かります。
よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問