JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4872
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

すいません。初めてご質問させてもらいます。私はヤフーの知恵袋で単にスピリチュアリズム(霊・心霊現象に関する科学的な研

解決済みの質問:

すいません。初めてご質問させてもらいます。ネット上での問題です。私はヤフーの知恵袋のコーナーで単にスピリチュアリズム(霊・心霊現象に関する科学的な研究)に関する資料・サイトなどを紹介しているのですが、特定のしつこい人間が投稿ネームをいくつか使って私を悪徳業者・バイトなどと一方的に非難してくるのです。もちろん、いわれのない中傷です。証拠も何もありません(当たり前ですが)。しつこくて辟易しています。  当然、紹介するサイトは資料・書籍が無料で見れるサイトを厳選しており、書籍に関しましても図書館や古本(アマゾンなど)などの利用もあわせて推奨しております。  アドバイス、紹介などに関して感謝されるケースも多く、今ではカテゴリーマスターにもなっています。このような場合ですが、警察に名誉毀損罪などで告訴可能なのでしょうか?あるいはやめさせる事は可能なのでしょうか?教えていただけると幸いです。  証拠資料の一つはhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14132011344 です。 お忙しいところすみませんが、ご回答いただけると幸いです。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
supertonton :

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。お話から、オカルトのカテゴリーと言うこともあり、人によってはセンシティブな問題もあるのかもしれませんが、だからと言ってサイト上で誹謗中傷して良いと言うことではありません。名誉棄損罪は、公然と不特定多数の前で具体的にご相談者様を誹謗中傷してご相談者様の社会的信用を棄損する場合に成立します。一つに、一般の方が、サイトを見てご相談者様本人と特定できるかの問題があります。また、その場合に、相手方も特定しないと基本的には訴えること等が出来ません。仮に、サイトの管理者が協力してアカウントの開示をしても、次の段階としてのプロバイダーが情報を開示するには、余程の刑事事件としての立証が出来ないと難しいと言えます。そうなると警察に相談してみて犯罪性があるかの確認が先に必要になります。この手の問題は削除依頼で我慢強く対応して行くしかないかもしれません。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問