JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2239
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

彼女が妊娠し、結婚、出産前に話が拗れ、出産後、子供の認知、慰謝料、養育費の支払いの合意契約を公正証書で作成した後、慰謝料、養育費の減額の要求は可能でしょうか?

質問者の質問

彼女が妊娠し、結婚、出産前に話が拗れ、出産後、子供の認知、慰謝料、養育費の支払いの合意契約を公正証書で作成した後、慰謝料、養育費の減額の要求は可能でしょうか? また、可能な場合、具体的にどの様な手続き方法がありますでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.

shihoushoshikun :

質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。一度決めた「慰謝料」は減額することは難しいです。二人で合意したことですから、一度支払うと意思表示した場合は支払う責任が生じます。ただ、分割払いの交渉はできるでしょう。他方、「養育費」は減額が可能な場合があります。養育費はお互いの収入に応じて金額が決まります。当初養育費を決めていた時よりも、質問者様の年収が下がったり、相手の年収が上がった場合は「養育費減額要求」を家庭裁判所に申し立てることが可能です。たとえ公正証書で養育費を決めたとしても、質問者様の収入が下がった場合に養育費を減額してほしい場合は家庭裁判所に申し立てることができます。

shihoushoshikun :

裁判所のHPを参考にしてください。参考:裁判所 http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_07/

JACUSTOMER-vxcuwmju- : ご回答、よくわかりました。大変に有難う御座います。慰謝料の減額、難しいとの事なのですが、絶対無理でしょうか? また、相場は概ねお幾らくらいかわかりますでしょうか? 年齢20才で、ホストで収入は安定していなく、昨年の収入は、0円の申告です。貯金も0円です。200万の慰謝料で合意してしまいました。何とか手続き出来る方法はありませんでしょうか?
JACUSTOMER-vxcuwmju- : また、養育費の減額の申立など、どこの裁判所にすれば宜しいでしょうか?
JACUSTOMER-vxcuwmju- : ご回答、よくわかりました。大変に有難う御座います。慰謝料の減額、難しいとの事なのですが、絶対無理でしょうか? また、相場は概ねお幾らくらいかわかりますでしょうか? 年齢20才で、ホストで収入は安定していなく、昨年の収入は、0円の申告です。貯金も0円です。200万の慰謝料で合意してしまいました。何とか手続き出来る方法はありませんでしょうか?
shihoushoshikun : 慰謝料の相場は様々な要素から決められるものです。何が原因で慰謝料を支払うかにもよります。ただ、一度合意した慰謝料を減額することは、相手の承諾がなければほとんど無理とご理解ください。
shihoushoshikun : 慰謝料の減額は、相手の住所を管轄する家庭裁判所に申し立てます。近くの裁判所に確認してみてください。
JACUSTOMER-vxcuwmju- : ご回答有難う御座いました。私の息子が親に心配かけたくなく、親に相談無く合意してしまった件の話てして、何とか支払おうと焦っていた矢先に、別件のトラブルを抱え、支払に不安になり、今回、親に打ち明けてわかった話でして…。慰謝料的には、婚約破棄名目らしいんです。息子とすると、結婚する意思でいたのですが、結婚し子供を育てていくにあたり、稼がなければならないので、暫くホストの仕事は続けて、お金的にも余裕が出たら、普通の仕事についてと考えていたのですが、彼女の方が、一刻も早くホストの仕事を辞めて欲しいの一点張りで、結婚の話が拗れ、どんどん話が拗れたとの事です。何度か、修復し、寄りは戻せないのかとの話をしたのですが、結局、この様な結果に至ってしまったとの事です。
JACUSTOMER-vxcuwmju- : 慰謝料の減額は、相手の承諾がないと、難しいとの事なのですが、それは、家庭裁判所に慰謝料減額の申立をしても、相手の承諾がないと、減額の判決結果に至る事が難しいとの事でしょうか?。また、息子は、結婚しないとは一切言っていなく、彼女が息子のホストの仕事が嫌が元で二人の仲がおかしくなったとの事でして、仮に、結婚はしないと言ってないし、結婚はしたい、ただし、ホストの仕事はやらせて欲しい、慰謝料、養育費の合意契約を無くして欲しいと言う申立は可能でしょうか?

法律 についての関連する質問