JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。何年も続く隣人の犬、ギターの音で ついに怒りが増し マンションのドアを叩き凹ましてしまいました。警察立ち会いの元で

解決済みの質問:

よろしくお願いします。何年も続く隣人の犬、ギターの音で ついに怒りが増し マンションのドアを叩き凹ましてしまいました。警察立ち会いの元で 隣人も悪いとの反省もあり 弁償なしと話しが付きましたが、後にドアの外側は、共用部分とわかり 即刻 請求が来まさした。全額払わなければいけないのでしよか?教えて下さい
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.

何年も続いた騒音で我慢に我慢を重ねていたことでしょう。

ある日、その騒音に我慢できずに物に八つ当たりした気持ちは理解できます。

しかし、ドアを壊したこと自体は質問者様自身の過失ですので、隣人に弁償費用を請求するのは難しいでしょう。

残念ながら全額弁償するほかないでしょう。

質問者: 返答済み 3 年 前.
もう少しだけお願い致しましす
警察署での話合いで 相手から謝罪を求められ
謝る事で お互い様との決着でした。隣人が引越しの際 証拠が無いので私どもで直しましたが ガスメータ壁をべっコリとえぐれた経緯などもありそれも隣人には、警察では話しましたが隣人には話していません
私は調停にしたい位 納得してません。話すすべもないのでしようか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
もう少しだけお願い致しましす
警察署での話合いで 相手から謝罪を求められ
謝る事で お互い様との決着でした。隣人が引越しの際 証拠が無いので私どもで直しましたが ガスメータ壁をべっコリとえぐれた経緯などもありそれも隣人には、警察では話しましたが隣人には話していません
私は調停にしたい位 納得してません。話すすべもないのでしようか。
質問者: 返答済み 3 年 前.
もう少しだけお願い致しましす
警察署での話合いで 相手から謝罪を求められ
謝る事で お互い様との決着でした。隣人が引越しの際 証拠が無いので私どもで直しましたが ガスメータ壁をべっコリとえぐれた経緯などもありそれも隣人には、警察では話しましたが隣人には話していません
私は調停にしたい位 納得してません。話すすべもないのでしようか。
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
話し合うこと自体は相手が承知すれば、むろん出来ます。
また、請求すること自体も可能です。
それで相手が払えばいいですが、相手に断られた場合はそれ以上のことができません。
あくまでもドアを壊したのは質問者様自身の過失だからです。
ガスメータ壁については隣人が壊したことを証明できなければ請求は難しいでしょう。
こちらも請求すること自体は可能ですが、断られた場合は壊したことを証明しない限り、それ以上の行動ができません。
もし、どうしても相手からお金を取りたいのであれば、騒音のことで精神的苦痛を受けたと裁判で訴える方法があります。
ただ、裁判となるとその騒音を毎日録音した証拠や騒音のことを記した日記などの証拠を集める必要があります。
質問者: 返答済み 3 年 前.
もう一つで最後です。申し訳ありません。
近日中に管理会社 役員等で話し合いの場をお願いしてあります。
騒音で2度ほど 110をして 警察官にも確認して頂いてます。この件を
その場で話しをしても 無意味でしよか ?
そして ドアを蹴りしたのは、隣人の(キチガイ)言葉でした。
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
上記でも説明しましたが、騒音が酷いからといってドアを壊していい理由にはなりません。
ドアを壊したのは原因はどうあれ、質問者様の行動による過失だからです。
ですから、騒音で警察官を呼んだと言っても関係がありません。
お腹立ちはもっともですが、ドアを破壊したという過失に関しては隣人は無関係なのです。
例えば、ある人が仕事の関係でむしゃくしゃして、道端の看板を八つ当たりで蹴っ飛ばして壊したとします。当然、看板の修理代を払うのは、その看板を蹴っ飛ばした人だけです。
いくら、会社に残業代の不払や上司のパワハラという過失があっても看板を壊したということに関しては過失が会社にはないからです。
会社に不満があるのならば、物に当たるのではなく、裁判や労基署に告発などのちゃんとした手続きに則った対応をしなければならないのです。
質問者様の件も同じです。
騒音でイライラしたのは分かりますが、それで物を壊していいという道理にはならないのです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問