JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2258
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

職場の同僚に金を貸しています。 3年前の貸金が¥190,000だったのが、今では¥210,000になっています。

解決済みの質問:

職場の同僚に金を貸しています。
3年前の貸金が¥190,000だったのが、今では¥210,000になっています。
毎月の給料から¥10,000ずつ返済するとの約束も、全然返済がないという状態ではないのですが、2ヶ月、3ヶ月に1回程度です。
昨日ボーナスが出ましたので、それでいくらか返してと頼んでも、今のところ何の連絡もありません。
同じ職場で仕事が一緒になることもありますので、なんとか穏便にと思っていましたが、さすがに、踏み倒されるのではと心配になって来ました。
借用書ですが、簡単なものは作っています。
借用書作成時の貸金と、新たに貸した金額、返済があった金額の一覧は
作っています。
捺印はなく、サインをもらっています。
関係を荒立てないで、一括でなくて良いです。相手の条件を出来るだけ聞く積りです。
どうすれば良いでしょうか?
お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
shihoushoshikun : 質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。捺印がなくても、相手のサインのある借用書があるなら質問者様の立場は強いです。それを証拠に裁判をすれば勝てる見込みは十分にあります。ただ、いきなり裁判にしてしまうと相手も憤慨してしまう恐れがありますので、まずは話し合いの場を設けたいところです。電話やメールでは質問者様の本気度が相手に伝わりませんので、実務上はまず内容証明郵便を送ります。強制力はありませんが、法的な書面ですから、相手を話し合う場に来させることは
shihoushoshikun : 十分に期待できます。内容証明は自分でも作成することはできます。ネットで「貸金 内容証明」と検索すれば作り方は出てきます。
shihoushoshikun : それでも、相手が返す気配がなければ裁判ということになってしまいます。
Customer:

ありがとうございます。

Customer:

ありがとうございました。

Customer:

早速内容証明を送ります。

shihoushoshikun : 相手に返すつもりがなければ、どうしても裁判となってしまいます。関係を荒立てずに解決するのは難しいですね。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問