JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4687
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離島に在住していて事務所に行って相談できないので、メールにてよろしくお願いします。 シロアリ被害の相談です。

質問者の質問

離島に在住していて事務所に行って相談できないので、メールにてよろしくお願いします。
シロアリ被害の相談です。

梅雨時期から2、3か月シロアリが羽を囃し、巣離れをして新しい場所で対となって巣作りをします。飛んでいる時間帯が19時前後一時間程ですが。
明かりを目指して集まる習性があるようで、多い日には街頭の周辺で渦をまいています。数千単位で集まっているとおもいます。
飲食店を経営しているのですがその時期は厨房の電気やホールの照明を極力少なくして営業したり、夜間は店を休んだりしています。
店舗住居が一緒の建物に住んでいて、一階が住居、店舗、2階が宿泊施設2部屋あります。土地は90坪程の半2階建てです。
問題は隣が広い盆踊り会場にもなる公園やビジターセンターがあり、その駐車場の街頭が家から約2メートルの距離にあり、イベントがあると煌煌と明るくついていることです。他にも街頭はあるのですが、なぜかそこの場所一つだけつけるのです。他の街頭は故障中だの亀の産卵に差し支える等の理由からだそうですが、故障の街頭は修理すればよいだけだし、亀の産卵は早くても23時以降に来るのがほとんどです。この時期は、ほかの街頭をつけてこの電気は消してほしい、と5年以上何十回もお願いしていたのですが、同じことの繰り返えしで、何年も故障している街頭も直す気配がありません。精神的にもきついので、なにか解決策があれば教えてください。家もところどころシロアリの被害あり、この度リフォームしようと床をはがした時もあらゆる木の部分が食われた後でかすかすになっていました。家の窓に枠を作って立てかけてある、台風養生のためのベニヤ板も街頭の真下にあるので2年前に10万ほどかけて新しいものにしましたが、いつまたボロボロにされるか心配です。リフォームしながらシロアリ業者に薬の散布をお願いしましたが、総額60万以上します。すべての原因が街頭だとは言いませんが、周辺が暗い中で一つだけついている街頭に周囲のシロアリが集まってくることはたしかです。つきに10回くらいのイベントしかありませんが、我慢しなければいけないのでしょうか?
財産に支障をきたす恐れがあるのに役所の対応はあまりに不親切だとおもうのです。
街頭移転、シロアリ散布費用、修繕費、精神的慰謝料などの戦いはできないものでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

supertonton :

初めまして民事法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。お話から、自分の体験も踏まえてアドバイスが出来ればと思います。少し気になるのは、シロアリと羽蟻を混同している部分があるのかもしれないと言うところです。まず、シロアリ自体は、地中に潜伏していて、どこの家でも発生する可能性はあり、どこからか移動して来たと言うことはあまり無いようです。また、シロアリ自体は、光や乾燥などに非常に弱く、街頭に集まって来たと言うのは、羽蟻の可能性があります。羽蟻はシロアリとは違い、建物を食い尽くすことはなく、単に、どこからか部屋に侵入してわずらわしさを感じるものです。羽蟻は、一定時期に一定期間だけ存在するもので、保健所に相談しても、放っておいて下さいみたいなことは言われます。羽蟻自体は、移動するものでその通り道にご相談者様の住居がある可能性がございます。確かに街灯自体が影響を与えている可能性がありますが、自然のことなので保健所等も冷たい対応です。実際に自分の家でも、数年間そのようなことが起こりましたが、どういう訳か、自然のいたずらかぴたりと無くなりました。そう言うことも多いようです。そのためシロアリとは街灯は関係が無いかもしれません。ただ、街灯のまぶしさなどで精神的な負担があるのであれば、改善を市区町村に指導してもらうでどうでしょうか?頑張って下さい。

JACUSTOMER-gbd4pwg7- :

回答ありがとうございます。

JACUSTOMER-gbd4pwg7- :

まず羽アリには普通の羽アリとシロアリの羽アリの2種類があり、シロアリ駆除の業者では、それを注意して見極めるよう記載されています。また、島内で梅雨時期にシロアリが羽を囃して集まってくるのは常識です。ライトの光に関する苦情ではありません。

JACUSTOMER-gbd4pwg7- :

シロアリ 羽アリで検索してみてください。

JACUSTOMER-gbd4pwg7- :

精神的なことや金銭的負担の事の責任の所在関係のアドバイスも何も記されていまいようなので、誠にすいませんが、回答になっていないで評価致します。

法律 についての関連する質問