JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

大学教員です。4年の任期付で再任用はありえるポジションでした。雇い止めの通告を受けましたが、その理由に契約書に「特に

質問者の質問

大学教員です。4年の任期付で再任用はありえるポジションでした。雇い止めの通告を受けましたが、その理由に契約書に「教育研究で特に秀でた能力を示せば再雇用がありうる」という文言があると経営者側から言われました。(私はそれには該当しないから雇い止めなんだそうです。)


 


私が就任時にいただいた「任期に関する規定」という冊子にはそのような文言はありませんでしたし、その後再任用の規定を学内で決めるという出来事がありまして、そのとき学内で決めた規定は効力がないものでしょうか?その規定の水準はだいたいクリアできていると思います。それでも雇い止めは法的に許されるんでしょうか?また、契約書に書かれていたという「特に秀でていたら再契約してあげます」というような条件は法律的に許されるものでしょうか?

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

kionawaka :

>雇い止めの通告を受けましたが、その理由に契約書に「教育研究で特に秀でた能力を示せば再雇用がありうる」という文言があると経営者側から言われました。(私はそれには該当しないから雇い止めなんだそうです。)

kionawaka :

更新の有無について、1自動的に更新する、2更新する場合がありうる、3契約の更新はしない、の場合があり、

kionawaka :

更新の基準は、イ契約期間満了時の業務量、ロ勤務成績・態度、ハ能力、ニ会社の経営状況、ホ従事している業務の進捗状況

kionawaka :

等が挙げられます。

kionawaka :

>私が就任時にいただいた「任期に関する規定」という冊子にはそのような文言はありませんでしたし、その後再任用の規定を学内で決めるという出来事がありまして、そのとき学内で決めた規定は効力がないものでしょうか?

kionawaka :

本来は先に引用したような文言の雇用契約書を結ぶのが妥当でしょう。そうでないと不意打ちになりますから。

kionawaka :

平24の労働契約法の改正で法19条が雇い止め法理を定式化しています。反覆継続して更新され期間の定めのないものと社会通念上同視できる場合、更新されることについて合理的な理由がある場合に、使用者が労働者の更新申し込みを拒絶することが客観的に合理的理由を欠き、社会通念上相当と認められないときは、使用者は申込を承諾したものとみなすとしています。

法律 についての関連する質問