JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

主人に離婚したいといわれています。 前から、主人の暴力、女性関係でもめていました。 先日、暴力に耐えかね、警察に

解決済みの質問:

主人に離婚したいといわれています。
前から、主人の暴力、女性関係でもめていました。
先日、暴力に耐えかね、警察に通報し、現在別居を始めたばかりです。
私の方に離婚の意思はありませんが、主人が弁護士を雇う、裁判にするといっています。
私に不貞行為や落ち度は世間一般的に見てないと思いますが、それでも主人が離婚をしたい場合
離婚しなければいけないこともあるのでしょうか?子供は3人いて大学生、高校生、中学生で私は
現在40歳パートです、一度も正社員として働いたこともなくまた、主人に浮気をされた挙句に、暴力を振るわれ、離婚しなければならないのは納得がいきません。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

離婚事由の有責者、つまり結婚生活をダメにした張本人からの離婚請求は認められません。
別居が15年続いているといった状況であれば別ですが、
そうでもない限り離婚請求は認められません。

おそらく、相手の弁護士は、性格の不一致などを理由にどうにかして質問者様に責任があるという主張をしてくるつもりです。
この主張は証拠がないので、認められない可能性が高く、
離婚に応じない限りは、離婚することにはなりません。

ですから、離婚を拒否し続ければ裁判になっても離婚することにはならないと考えられます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問