JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

始めまして 私はエステサロンを経営していて2~3ヶ月に1回お客様や知人に美容情報やキャンペーン情報などを書いたニュ

解決済みの質問:

始めまして
私はエステサロンを経営していて2~3ヶ月に1回お客様や知人に美容情報やキャンペーン情報などを書いたニュースレターを出しています。その中にいつも最近会った方との出来事を載せています。先日久々の友達と会おうということになり友達の彼と一緒に食事をしました。
彼女はいつもニュースレターを楽しみにしていてくれている一人で、ニュースレターに載せる写真撮らせてと言って彼と一緒の写真を撮って今回のニュースレターに載せて送りました。
彼女は最近離婚して子供(24歳・22歳)が2人います。同じマンションに元ご主人も住んでいます。彼女が住んでいるマンションには私のお客様も1人いて、私のミスでその方にもニュースレターを出してしまったことで彼女から「マンションの人みんなに知れ渡るわ。もうマンションにいられない。私はいずれでていくけど子供たちは残るので大問題やわ」と怒りのメールが来ました。私は早急に「ただの飲み友達なのに誤解されるようなこと書かないでとお叱りを受けましたので訂正させていただきます」と訂正文として送りました。勿論彼女にだしていいか了解を得てからですが。
ところが出したあと彼から電話があり「そんな訂正文だしたら逆に言い訳しているみたいなので出さないでほしかった。大変なことしてくれたな!告訴することだって出来る問題やで。賠償金をもらえってあいつに言った。どうしたらいいかはそっちが大人としての責任を持って判断してくれ」と言って電話を切られました。
現時点ではマンションの方全員に広まっているのかどうかも想像でしかありませんが、
精神的につらい気持ちになっていると思います。
彼女との関係性は子供が幼稚園の時からのママ友の再開です。20年ちかくの友達になりますがずっと会っていなくて2年前に移転のお祝いを持ってきてくれた時からの久々の再会です。

賠償金など請求されたら支払う義務はあるのでしょうか?
支払うとすれば相場はいくら位なのでしょうか?
まず友達に会ってきちんと謝りたいのですが電話しても出てくれないのでメールで会ってほしいと入れていますが返信はありません。彼女がどう思っているのかはわかりません。
今の私は何をすればいいのでしょうか?
また今後どういう対応をすればいいのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

なぜ、その冊子を配布しただけでそんなに怒られるのでしょうか。
そもそもの問題として、問題になっている理由がわからないのですが、
なにか怒られるような理由があるのですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

もう一人同じマンションの方に送った方と彼とは顔をあわせた事はあるようですが彼氏だと思っているかどうかはわからない微妙なところで、私が送った内容と写真のせいで彼氏であるということを決定的にした結果になってしまったからです。その方が皆に言いふらすことは間違いないのでみんなに知れてしまって友達はマンションンにいずらくなるし


周りからそんな目で見られたり何か言われたりしたら子供たちはどんな思いをするか! 彼のほうももう前を歩けないという事でした。


自然体で何となく知られてしまうなら仕方がないけど2人の写真を入れた上に彼であるという文章まで書かれたらどうしようもないだろうと・・・


 

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
なるほど、よくわかりました。

確かに、プライバシーを侵害してしまった結果になっているようですね。

賠償金を請求されれば、支払う義務はあります。

しかし、プライバシー侵害されたときの賠償金はかなりの低額です。
本件においても、そのニュースレターをどこまでの人が真剣に目を通しているか不明ですし、
その写真に気がつく人も何人いるかわかりません。

たとえばの話ですが、誰も気づかなかった場合の賠償金は0円です。

本件においては、それらの事情が不明なので何円が妥当なのかは断言できません。
仮に裁判になったとしたら、どこまで侵害されたのかは相手が証明することです。

それがないのであれば、質問者様の経済的余裕次第ではありますが、
数万円も払えば十分と考えます。

起きてしまったこと、謝罪したことは撤回できませんから、
今後も真摯に謝罪しましょう。
そして、払える額を提示して、
不当に高い額を請求してくるようなら、断ってください。
対応としてはそれくらいしかありません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました。


送ったのは1人ですからその方がそのニュースレターを他の方に見せてどれだけの方に言いふらすか今後にならないと金額等はわからないということですね?


あともうひとつお聞きしたいのですが、具体的に侵害されたことが証明できなくても目に見えない精神的苦痛による慰謝料なんてものも別に請求されることはあるのでしょうか?


請求されたら支払うべきなのでしょうか?


その時はいくらぐらいが妥当ですか?


本来は迷惑をかけてしまった彼女と話をするのが当たり前なのですが全く話せていないので今後も彼が言ってくる可能性があります。


彼が言ってきてもそれは受けなくてはいけないのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
もちろんそうです。

損害額は侵害されたプライバシーの程度によって違います。

目に見えない精神的苦痛も、どのくらいかによって違いますよね。
目に見えないといっても、1億円なんてものが許されるわけがないのです。
結局、精神的苦痛とプライバシー侵害は同じように考えて大丈夫ですよ。

誰もニュースレターを見なかったけど、私は精神的に傷ついたから、100万円払えなんてへりくつは通りません。

ですから、支払うべき額はやはり少なめで大丈夫です。

彼は他人ですから、介入する権利はありません。

結局のところ、質問者様が不当な要求をどこまで断る勇気があるかどうかの問題なんです。
法律的に言えば、数万払って済ませるべきところを、
相手が何倍も請求してきて、それをしっかりとお断りできるかというだけです。
実際に、かなり不安になっていますよね。
これは法律的にどうこうではなく、気持ちの問題です。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問