JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

不倫相手の配偶者から、離婚するので慰謝料150万円か示談金100万円を支払うように要求され、断った場合、当方の家族や

質問者の質問

不倫相手の配偶者から、離婚するので慰謝料150万円か示談金100万円を支払うように要求され、断った場合、当方の家族や近所に性癖や所業を言いふらすと脅され、誓約書を書かされました。どのように対処したら宜しいでしょうか。なお、不倫相手は当方の他にも交際相手はいたそうです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。


不貞行為をしたのであれば、慰謝料の支払いは免れません。それは不倫相手に他に交際相手がいたとしても変わりません。また、相手の夫婦が不貞行為により離婚に至ったのであれば、上記の慰謝料または示談金は妥当な金額です。むしろ少し安いほうかもしれません。

ただ、支払わなければ言いふらすという誓約は有効ではありません。
慰謝料を支払わなければ裁判で解決する問題であり、質問者様がそれらのことを言いふらされることは筋違いです。

もし相手が言いふらすしたなら名誉毀損で損害賠償を請求できます。

しかし、慰謝料は結局支払わなければならないでしょう。一括払いが無理ならば分割にしてもらえないかお願いすることもできるでしょう。

金額が納得いかないなら裁判で争うしかありません。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ただ、相手方が弁護士を通じて要求をしてきたのではなく、あくまで電話口から口頭による要求で、特に文書は存在しておりません。知人に先日相談したところ、相手方の配偶者(要求者)が水商売の方なので、美人局の可能性があるのではないかとの指摘を受けました。


相手方のメールを最初から全て見ている。と言われましたが、だとすると、昨年秋ごろからということになります。それが、半年以上経った今急にお金を支払えと3日間終日電話とメールで脅迫まがいの行為をされたのですが。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
なるほど。

そうすると少し様子を見てみましょう。
慰謝料を支払わずにいて相手がどう出るかを待つことも対処の一つです。

先ほども述べましたが、慰謝料を支払わないといっても相手に言いふらす権利はありません。
もし言いふらせば名誉毀損です。

相手が裁判で争うならば本気ですから相手にしなければなりませんし、美人局ならば裁判で争ってはこないでしょうから請求に応じる必要はないでしょう。

なお、不貞行為から半年が過ぎていても時効にはなりませんので、相手の請求は正当なものです。
さらに、お金を払えというだけでは脅迫にはなりません。お金を払わないと身体的な危害を加えるぞ、と言えば脅迫です。そのように言われたなら、そうしたメールは保存しておきましょう。もし裁判になれば慰謝料の減額事由になります。




shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
理由のないマイナス評価はやめてください。きちんと補足しますので。
質問者: 返答済み 3 年 前.

このような場が初めてなもので、正しい使い方が出来ず失礼いたしました。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 3 年 前.
こちらこそ失礼いたしました。評価をありがとうございます。

また不明な点がありましたらご利用下さい。

法律 についての関連する質問