JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級FP技能士・CFP
71156846
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

この度、生活保護の申請で弁護士に同行者としてついて来て頂く事になりました。 弁護士費用の事なのですが法テラスを利用

質問者の質問

この度、生活保護の申請で弁護士に同行者としてついて来て頂く事になりました。
弁護士費用の事なのですが法テラスを利用し、生活保護を受ければ弁護士費用はかかりませんと言われました。
もし、生活保護の申請が通らなかった時の為にお金がかからないと言ったという約束をさせる為に書面にしたいのですがどう書けばばいいのかわかりません。
又、手書きでもよろしいのでしょうか?
口約束では信用できませんし、相手が弁護士なので確実な文章を作成して頂けると助かります。
宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、法テラスの弁護士の先生の費用は、基本的には、免除では無く
立て替えに過ぎないので、後で、請求がされます。
ただし、生活保護受給者等は、生活保護の受給を受けている間は
支払を猶予をすると言うのがあります。
なぜなら、生活保護の受給者は借金をしてはいけないからです。
生活保護が通らなくても免除と言うのは、そう言う意味では難しいかもしれません。
そのような契約を弁護士の先生がされるかどうかは、少々疑問もございます。
口約束でそのようなことを法テラスの方で言われたのでしょうか?
また、生活保護は、本人が申請して、書面や要件のみで判断するので
要件が整っていれば、すべて申請を受けないといけないことになっています。
それと、生活保護は住所地に関わらず、全国どこの自治体にでも申請が
可能です。
社会福祉協議会や民生委員にお願いすれば、無料で付き添ってくれるとは
思いますが、その辺りの動きはどうでしょうか?
誓約書を作成しても、弁護士の先生が合意しなければ意味がありません。
弁護士の先生と話し合われた方が良いと思います。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
返信ありがとうございます。
弁護士さんの方から法テラスはタダになりますよと申されました。
社会福祉協議会や民生委員さんはきちんと同行して頂いて手続きのお手伝いもして頂けるのでしょうか?
実は私本人の話ではなく友人の話なんです。
確実に生活保護を受けたいという希望で弁護士さんに頼むという話になったのです。
少し本人さんの環境が複雑な為、生活保護が受給できるかわからないので心強い方と一緒申請に行く事に致しました。
どのような方と同行すれば1番良いでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
生活保護自体は、要件主義で、要件さえ整えば、誰でも申請を受け付けないと
いけません。
生活保護が受給されれば、状況によっても異なりますが
14万程度の支払いがあるはずですから、少しの出費があっても
構わないということであれば、行政書士の先生にご依頼しても良いでしょう。
3~4万円で同行したり書類を揃えてくれると思います。
市役所等の対応のプロでもあります。
法的にどうのこうのと言っても要件が整わないと意味がないのです。
社会福祉協議会や民生委員がお力になってくれます。
いずれにしろ要件が整わないと受け付けてくれないので
どう要件に合せるかのサポートが大切になります。
例えば、預金の額等は、市区町村でだいたい決まっていると思いますので
そこまで使わないと受給できないとかいろいろございます。
生活保護受給のプロの弁護士の先生がいるとも思えませんが
とりあえず、ただになると言うのなら、任せてみても良いでしょうが
後で、実はこうだったとなると、弁護士の先生は報酬額が大きいので大変なことに
なる場合もございます。
まずは、市役所に管轄の民生委員さんをご紹介してもらって下さい。
申請は、何度しても構わないですからね。
精神疾患等で働けない場合は、障害年金も併給出来る場合もございます。
頑張って下さい。
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
法テラスは、生活保護の場合、事件進行中は、支払い猶予、事件終了後は、償還免除となるのが原則です。

法律 についての関連する質問